生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. じゃがいもと人参で簡単!ニンジンニョッキの作り方

じゃがいもと人参で簡単!ニンジンニョッキの作り方

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

ニンジンニョッキの作り方を説明いたします。

材料(8人分)

  • じゃがいも 500g
  • ニンジン 500g
  • 薄力粉 500g
  • たまご 2個
  • パルミジャーノ・レジャーノ 50g
  • オリーブオイル 大さじ2
  • バター 20g
  • 塩 ふたつまみ
  • マジョラム(本日はタイム) 適量

作り方

STEP1:じゃがいもとニンジンをゆでる

じゃがいもとニンジンは、よく洗って、皮がついたままゆでます。水はひたひたより2cmぐらい上まではってください。

強火で約7分、沸騰したら中火で約33分、合わせて40分でゆで上がります。

STEP2:水で冷やす

お湯を捨て、水で冷やします。

STEP3:ニンジンの皮をむき、すりつぶす

ニンジンは、素手でなでるようにこすれば、簡単に皮がむけます。食べられない部分はフォークでえぐりましょう。そして、そのフォークで潰していきます。

こんな感じに潰れますが、力任せにやるとフォークが曲がってしまいます。

STEP4:じゃがいもの皮をむきすりつぶし混ぜる

じゃがいもはニンジンよりも簡単に皮がむけます。ニンジンの上でフォークで潰しましょう。

ニンジンの方が硬いので、じゃがいもを先に潰さないでください。やりにくくなってしまいます。

STEP5:薄力粉と卵をあわせて練り込む

ボールに薄力粉と卵を入れます。軽く塩を振ります。そして混ぜこみます。だんだんと硬くなりますが。量が多いと混ぜにくいですがファイト!

フォークだけでは力不足なので、著者はスプーンも使います。耳たぶぐらいの硬さだと丁度いい様です。

STEP6:形と整えてパレットに置く

手でまとめながら形を整えますが、著者はべとつくので、イビツになります。

STEP7:ニョッキをゆでる

鍋いっぱいに沸騰させたお湯に塩を入れ、成形したニョッキを鍋にひとつずつ入れていきます。ここは時間が目安ではなく、浮いてきたら取り出すのです。

取り出したニョッキは、別のボールに入れていきましょう。

STEP7:ボールのニョッキの味付け

イビツなニョッキになりましたが、すりおろしたパルミジャーノをかけ、バターとオリーブオイルを投入して、軽く混ぜれば出来上がりです。軽くハーブを振りかけて完成です。

完成

おわりに

オリーブオイルとバターで油濃くなるのがいやな方は分量を減らしてください。パルミジャーノ・レジャーノはコクと旨みがあります。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130122023414 50fd7c1606fcc
  • 20130122023633 50fd7ca177e78
  • 20130122024509 50fd7ea5141a4
  • 20130122025057 50fd80012fb45
  • 20130122025309 50fd80851e813
  • 20130122025552 50fd812848237
  • 20130122025837 50fd81cdb3270
  • 20130122030042 50fd824a7c975
  • 20130122030415 50fd831fcbc1a
  • 20130122030739 50fd83ebd5d9b
  • 20130122031130 50fd84d24289d
  • 20130122031603 50fd85e3d92df
  • 20130122031941 50fd86bd5a083
  • 20130122023414 50fd7c1606fcc

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る