生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. キャンプに持って行くと便利なライト

キャンプに持って行くと便利なライト

2013年01月23日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

単に明かりと言っても様々なライトがありますが、キャンプにお奨めのライトの紹介です。

種類と特徴

充電式のワークライトです。家庭のコンセントで充電できます。また車のシガーライターからも充電可能です。

お勧めのライト

筆者が購入したライトは中国製でインターネットで当時は2500円ほどで売られていました。

月に2度程の使用で購入して2年程になりますが、購入時と変わらず活躍しています。

購入したライトはこちらでご確認いただけます。

お奨めポイント

180度照らすことが出来る

LED200発の発光です。

長時間利用できる

約6時間の充電で8時間は明るさを保ってくれます。以後は少し暗くなりますが照明としては十分な明るさです。

繰り返し充電が可能

充電式ですので経済的です。

フックがついている

ぶら下げフックもついていますのでテント内に吊る事も可能です。磁石も付いていますので車に張り付ける事もできます。

車などに貼り付ける場合は、摩擦などで傷が付くことがあるので注意が必要です。

実際に使ってみて

野外でバーベキューなどをするときに使用していますがテーブルの上に置くと眩し過ぎるくらいですので吊り下げがお奨めです。

長時間使用可能ですので、いつも点けたままで寝ています。

朝まで点いていますので夜中にトイレなどに行く時にはいちいち電気を探さなくて良いので重宝しています。

おわりに

充電式のライトは他にもありますが、他に比べると安価で明るさ、持ちも十分だと感じます。是非、一本持っておきたい品です。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130118115433 50f8b969a467c

本記事は、2013年01月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る