生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 缶詰の上手な見分け方

缶詰の上手な見分け方

2014年01月22日更新

 views

お気に入り

缶詰を買うときにチェックするところ

缶詰は長期保存もできるし、トマト缶などストックしておくとササッとパスタソースとか作れますよね。
ただ、長期保存できる分、スーパーに並んでいるものも古いものかも・・・とか思っちゃいます。
そこで良品な缶詰の見分け方をご紹介します。

良品な缶詰の見分け方

  • 缶が錆びたり、レッテルの変色したものには良品がありません。どちらも新しくキレイな物を選ぶこと!
  • 缶の蓋や底にハンダの跡のあるものは旧式で、無いのが新式なので、それだけ良い品になります!
  • かぶせ蓋のない缶でない限り、ハンダ痕の二つ以上あるのは再製品で不良のものがあります!
  • 缶を押さえてみて蓋や底のへこむのは廃棄不良で、悪いガスが溜まったものです!

以上のことを気をつけて選んでくださいね。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20091117185140

本記事は、2014年01月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る