生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. モテるいい男に共通する9つの条件

モテるいい男に共通する9つの条件

2013年01月21日作成

 views

学校や職場で、年齢に関わらず思わず「かっこいい!!」と惹かれてしまう男性はいませんか?魅力的で思わず惹かれてしまう男性には、共通点があります。ここでは、女性から見たいい男に共通する9つの条件をご紹介します。

思わず惚れてしまう!いい男に共通する9つの条件

1:行動力がある

何事にも積極的にチャレンジし、行動力のある男性は魅力的です。女性は行動力のある男性にリードしてもらえると本能的に安心するものです。行動力といっても、何か大きなことを計画したりすることばかりを指すわけでわありません。行きたい・やったみたいと思うことを行動に移したり、友達同士の飲み会や旅行を企画したり、できることから少しずつ行動力を磨いてみてください。

小さなことを実行していくことで、行動力を磨きましょう。

2:向上心がある

女性は男性が目標を持ち自分を向上させようと努力している姿に、とても惹かれます。身体を鍛えたり、新しいスキルを習得したり、今の自分から日々成長していこうとする姿勢が大切です。

目標を持ち、日々自分を成長させるための向上心を持ちましょう。

3:決断力がある

一口に「決断」といっても、「結婚」などの人生を左右する大きな決断から、「今日何を着るか」などの小さな決断まで、人は日々決断の連続です。そんな中で、一緒にレストランに入っても、自分の食べたいものがなかなか決まらずみんなをイライラさせる…こんな男性には、女性は魅力を感じません。自分の感覚を信じて、時には即断する!!そんな男性は女性からとても男らしく頼もしく見えます。

自分の感覚を信じて、時には即断してみましょう。

4:謙虚である

自分の能力をひけらかし、横柄な態度をとる男性に好感をもつ女性はいません。自分に自信があったり、相手よりも地位や能力が勝っていても、誰に対しても分け隔てなく謙虚に振る舞える男性は、女性からとても好かれます。女性は、意外に男性の他の人への態度も見ています。好きな女性にだけ優しくしても、人に対しての観察力が鋭い女性には簡単に見抜かれてしまうので注意が必要です。

誰に対しても、謙虚な姿勢を忘れないようにしましょう。

5:素直である

耳が痛くなるような苦言でも、自分に非がある場合、それを素直に聞ける人は男性としてだけでなく人間的に魅力的です。また、好意でしてもらったことに対して、「ありがとう」と素直にお礼が言えるということもとても素敵です。反対に、自分に非があるにも関わらず、逆ギレして怒り出したり、変なプライドからかなかなか素直にお礼が言えないような人は、女性に敬遠されてしまいます。

人は長く生きて自分の価値観が固定化してくると、なかなか他の好意を素直に受け入れられなかったり、考え方を変えることがで難しくなってきます。一度初心に戻って、素直な気持ちで人の言葉を聞いてみることも大切です。

時には人の言葉を素直な気持ちで聞いてみましょう。

6:ポジティブでプラス思考

いつもポジティブでプラス思考。一緒にいるとこちらまで元気になってくる…そんな男性は、男女問わずモテます。しかし、いきなり「プラス思考になる」というのはハードルが高いものです。そんな時には、「愚痴」や「悪口」「妬み」などの「マイナスの言葉を言わない」だけでもかなり効果的ですよ。

マイナスな言葉を、なるべく使わないようにしましょう。

7:人の話が聞ける

人の話を最後まで聞くというのは、意外にもかなりの忍耐力を必要とします。話に割り込まず、相手が気持ちよく話せるように配慮できるのは、包容力のある大人の男性だからこそできることです。

人の話を最後まで遮らずに聞いてみましょう。

8:ユーモアがある

いつの時代も、人やその場を楽しませてくれる人は注目されますし、人気があります。それに加えて、単におもしろいことを言って笑わせるというだけでなく、辛い状況でもちょっとしたユーモアがあれば心の余裕が生まれます。

その場を和ませるユーモアを持ちましょう。

9:自分の世界を持っている

男性がスポーツや趣味など自分の好きな物に熱中している姿は、とても魅力的です。女性は、何かに真剣に取り組んでいる男性の姿は思わず目で追ってしまいます。

自分が熱中できる仕事や勉強、趣味などを持ちましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。上記の9つ全部を、すぐに完璧にしようというのは難しいと思います。自分でできることから、日々意識して実践しいくことで、確実に周りの女性の視線が変わってきますよ。この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130120113132 50fb5704bef08

本記事は、2013年01月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る