生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 室内干しで早く乾かす3ポイント!

室内干しで早く乾かす3ポイント!

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

雨の日の洗濯の時や、ベランダがない住まいに住んでいる時は部屋干しになってしまいますよね。今日は著者が実践している部屋干しで早く乾く方法を紹介します。

干すのに必要な道具

  • ハンガー
  • 小物干し
  • 乾いたバスタオル

具体的な干し方のポイント

ポイント1:洗濯物同士にすきまを開ける

洗濯物が密集していると風通しが悪く、早く乾きません。洗濯物同士を離して隙間をあけてあげましょう。

小物干しも、ピンチ全部を使って干すのではなく、1つ置きに干したましょう。靴下も1セット合わせてではなく、一つずつ干すと早く乾きます。

ポイント2:乾いたバスタオルで水気を取っておく

洗濯物を干す前に乾いたバスタオルにはさんで水気を吸ってあげるだけでも、乾く速さが違います。

ポイント3:ボトムズは裏返しにして筒状に

ボトムズのように厚手のものは、折り曲げたりせず、裏返しにして筒状にします。これで内側にも風が通るので乾きが早くなります。

室内干しで早く乾かすときの注意点

洗濯物は他人には見せたくないと思いますが、もし来客がないなら、自分が過ごす部屋に干しましょう。夏なら冷房、除湿、冬なら暖房が入っていることが多いからです。暖房や除湿の風を使ってより早く乾かすことができます。

おわりに

いかがでしたか。室内干しでもちょっとした工夫で洗濯物を早く乾かすことができますよ!ぜひ試してみてください!

(photo by 足成)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130116185350 50f678ae16b50
  • 20130118183508 50f9174c6486b
  • 20130118183541 50f9176dbcf29
  • 20130118183613 50f9178dba2ea

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る