生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. もしものときにあると超便利!!意外な防災グッズとは?

もしものときにあると超便利!!意外な防災グッズとは?

2010年10月20日作成

 views

お気に入り

はじめに

災害はいつどこで起きるかわかりません。もしも・・のときに備えて基本的な防災グッズを一式そろえてる方も多いと思います。

しかし実は基本的な防災グッズ以外にも備えておけば、意外に役立つ防災グッズがあるのはご存知でしょうか?ぜひ参考にしてくださいね。

もしものときにあると超便利!!意外な防災グッズとは?

ラップ

  • お皿の代わりになる
    まず、水不足で食器が洗えないとき、紙皿にラップを敷いて使えば洗わずにすむので何度も使いまわしができます。

  • スポンジの代わりになる
    また、ラップをこぶしぐらいに丸めると、身体や食器を洗うスポンジ代わりになります。

  • ロープの代わりになる
    さらにラップを長くのばして紐状にしたものを3本用意しそれをみつあみにすれば、ロープの代用になります。

  • 包帯の代わりになる
    ケガをしたときは、包帯の上から巻いて汚れ防止になったり首からぶらさげて腕を固定する三角巾になります。

これだけ災害時に大活躍をしてくれるラップは是非多めに保管しておくと良いでしょう。

ゴミ袋

ゴミ袋は、首や手を通す部分に切り込みを入れて着れば防寒具や雨具に早変わりします。何枚か重ねれば、水を運ぶタンクとしても利用できます。

また、大急ぎで荷物をまとめる時は、とりあえず放り込んでまとめられる大バッグになって便利です。

布製粘着テープと油性ペン

ドアに貼ってその上から油性ペンで書けばすぐに伝言ボードとなります。また持ち物に貼れば名札にも使え避難所などでは必要になるでしょう。

上履き

割れたガラスなどでケガをしまいように、はきやすくて靴ひものないゴム底のものを寝室においておきましょう。いざという時に足を守ってくれます。

おわりに

もしものときに使えるものは意外と身近な生活グッズかもしれませんね。災害を最小限にとどめるためにも過去の災害が教えてくれることを大切にしていきましょう。

基本の防災グッズにプラスして備えておくとよいかもしれませんね。

参考文献家事の花道 きれいに暮らす12ヵ月

本記事は、2010年10月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る