生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 京都へ行ったら購入したいお土産

京都へ行ったら購入したいお土産

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者は京都へよくいきます。住まいがお隣の県だからです。息子の通っている病院も京都にあるので、月2回以上は京都に車で出かけます。

よく行くのは市内です。温かい季節になると、清水寺へもよく行きます。そんな著者が、おすすめの京都土産をご紹介します。

京都のお土産

著者が知っている代表的な京都のお土産は、今宮神社のあぶり餅、京都駅地下で販売しているみたらし団子、あぶらとり紙のよーじや、はんなりkyoto、おたべ、千枚漬けなどたくさんあります。

この中の一番のおすすめが今宮神社のあぶり餅です。このあぶり餅についてご紹介します。

今宮神社のあぶり餅

今宮神社の東門前に2軒のお店があります。かざり屋一和です。

かざり屋さんは創業から約600年、一和さんは1,000年の創業です。一口で食べられる大きさの櫛にささったお餅にきな粉をまぶしてから炭火であぶり、甘辛いたれをたっぷり絡ませたものです。

一人前15本500円(二軒とも同じ価格です)。お持ち帰りは3人分1,500円からです。

定休日が2軒とも毎週水曜日なので、気をつけましょう。

感想

食べやすく、とてもおいしく思います。お店に出向いて食べるのが一番よいですがおみやげにお持ち帰りもできます。おみやげに身内に差し上げたこともありますが、とても喜んでいただけました。

その他のおみやげのアドバイス

他にもさまざまな魅力的なものがあります。食べ物も良いですが、京都らしいものを購入したいですよね。

おたべ

食べ物ですと、おたべは包装も京都らしく、舞子さんの絵が描かれたものが多く、味もとてもおししいと思います。

こちらからも購入できます。

あぶらとり紙のよーじや。

顔のあぶらがとてもよくとれます。

こちらからも購入できます。

はんなりkyotoの和モダン柄のがまぐち専門店

かわいいがまぐちの商品がたくさんあるので、著者が好きなお店です。

こちらからも購入できます。

著者も京都にいくとついつい購入してしまうのが、ここの小銭入れです。財布に小銭を入れるのがイヤだという方におすすめします。著者はこの小銭入れを長年愛用しています。汚れたら購入しなおすのが楽しみのひとつです。興味のある方はお試しください。

おわりに

このような京都らしいお土産は大変喜ばれます。是非京都にお出かけの際は行ってみてください。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130115113659 50f4c0cbd6a2a

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る