生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 家族みんなで会話を楽しむクリスマス

家族みんなで会話を楽しむクリスマス

2013年11月06日更新

 views

お気に入り

はじめに

毎年クリスマスの夜は筆者の実家でクリスマスパーティをします。独身時代から家族で過ごすことが多かったのですが、結婚し旦那が加わり、出産で息子の2人が加わり、現在は大人数で大騒ぎです。

今回は筆者が実践している家族でのクリスマスパーティを楽しくする方法をご紹介したいと思います。

家族で過ごすクリスマス

ケーキとチキンは分担して用意する

クリスマスに食べるものを大きく分けるとケーキチキンです。毎年実家と筆者で交代に分担します。それ以外のサラダやおつまみなどは連絡を取り合いどれくらい必要か相談しながら買いに行きます。

この2つがないとクリスマスらしさがないので、12月に入る前には分担を確認し早めに予約するようにしています。

男性同士の楽しみ方

皆で集まったらまずは筆者の父が挨拶をし、次に旦那が挨拶をします。一年お疲れさまという意味も込めて乾杯し、家族皆での食事がスタートします。

筆者の父と旦那で飲む機会は少ないので、乾杯後はたくさんのお酒を飲み色々な会話を楽しんでいるようです。

プレゼント交換

人数が多いので豪華なものは用意出来ませんが、ある程度希望を聞き全員分のプレゼントを用意します。プレゼントがあるだけでもクリスマスが数倍楽しくなりますよね。

我が家ではどれが当たるかわからないという方法ではなく、一人づつ希望に沿ったプレゼントを用意しています。

そして、我が家からのプレゼントは子ども達に渡してもらいます。皆の喜ぶ顔を見ると子どもなりに嬉しいらしく、毎年張り切って渡してくれます。

やって後悔したこと

筆者の父が帰ってくるのを待っていたら、かなり遅い時間のスタートになってしまった年がありました。小さかった息子達は眠くなってグズリ始め泣いたり騒いだり大変でした。

いる人だけで早めにスタートさせてあげればよかったと少し後悔しました。子供が小さいうちは時間帯も考えた方がいいかもしれませんね。

家族のクリスマスを楽しむポイント

やっぱり家族のクリスマスを楽しむポイントは『会話』だと思います。

普段なかなかゆっくり話せない家族とは最近の出来事を話したり、プレゼントは息子が選んだという話をすればおじいちゃんおばあちゃんは喜びます。

クリスマスだからこそゆっくり会話を楽しんでみてはいかがでしょうか?

おわりに

筆者は準備が面倒でクリスマスっぽい飾り付けやゲームなどは一切していませんが、家族皆が集まり会話が弾めば十分クリスマスを楽しめます。

皆さんもクリスマスだからこそ出来る家族との会話を楽しんでみてはいかがでしょうか?

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130114224931 50f40cebe3c7c

本記事は、2013年11月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る