生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. タイプ別で知る!自分にあった転職方法の探し方と見つけ方

タイプ別で知る!自分にあった転職方法の探し方と見つけ方

2013年01月15日作成

 views

(photo by amanaimages)

『転職』という言葉はよく耳にするかもしれませんが、では実際にどんな転職方法があるのか分かりますか?

自己流で転職活動をされている方でうまくいかない方は、もしかすると転職方法が自分に合っていないのかもしれません。

そろそろ転職を考えている方も、まだ先のことだと思っている方も、自分の志向にあったスタイルで転職方法を選んでみましょう!

目次

専門スキルを活かして柔軟に働きたい

(photo by amanaimages)

こんなスタイルに最適!

  • 自分のライフスタイルを重視したい
  • 技術力で勝負したい
  • 業務に見合った報酬を受け取りたい
このように柔軟な働き方を求める方には派遣がオススメです。

派遣の特徴

派遣でのお仕事は、どういった業務にどのポジションで参画するかが明確に決まっている場合がほとんどで、特定のスキルを用いて仕事がしたい、スキルを磨きたいという方にはピッタリです。

また、残業なしのお仕事や週3日勤務のお仕事など、自分のライフスタイルに合わせて仕事が選べるため、主婦の方など、時間の制約が強い方の就業の場としても有益な働き方です。

なお、派遣=短期と思われるかもしれませんが、実は全体の5割以上の方が1年以上の長期就業をされているようです。必ずしも「安定性が少ない」とはいえませんのでご安心ください。

派遣は、評価と報酬が明快な働き方です。

派遣を利用するには

派遣で働くには、まず派遣会社に登録しましょう。その派遣会社が持っている派遣案件を紹介してもらい、必要に応じて就業先の企業と「顔合わせ」を行って就業が決定します。

また、就業中の不満や不安は派遣会社のスタッフに伝えることで、解決に導かれることもあります。一人で悩むのではなく、二人三脚で進めて行けるのも心強いです。

誰かに相談しながら転職を進めたい

(photo by amanaimages)

こんなスタイルに最適!

  • プロのアドバイスを受けたい
  • 転職でキャリアアップを目指したい
  • 自分に見合う仕事を選んでもらいたい
専門のアドバイザーに相談したい方には人材紹介がオススメです。

人材紹介の特徴

人材紹介は、キャリアアドバイザーと呼ばれる転職のプロに相談することで、自分に合った求人を紹介してもらうことができるサービスです。

自分の向き不向きだけでなく、履歴書や自己PR文の書き方から、面接のポイントや退社、入社の手続きに至るまで、転職に関する様々な相談をすることができます。

転職のプロに相談することで、今まで気がつかなかった自分の可能性や、間違った転職方法などを客観的に指摘してもらうことができます。

また、非公開求人といわれる、一般には公表されていない求人に出会えるメリットもあります。

人材紹介は、難しい転職活動をプロのアドバイスをもらいながら進めることができます。

人材紹介を利用するには

各社で提供している人材紹介サービスに登録しましょう。履歴書や職務経歴書の提出や、面談などを行い、転職のプロがあなたの適性や意向を確認します。

あとは登録しているだけで求人を紹介してもらえますが、自分に合った職種が無い場合があり、その際には求人を紹介してもらえないというデメリットもあります。

自分のペースで転職を進めたい

(photo by amanaimages)

こんなスタイルに最適!

  • 自分のペースで求人を探したい
  • 多くの求人を見てみたい
  • 役に立つ情報を集めたい
自分のペースで求人を探したい方には転職サイトがオススメです。

転職サイトの特徴

転職サイトは「求人情報」や「転職に関連するノウハウ情報」などを提供しているWebサイトです。

企業の求人広告を作成・掲載する広告費で運営されており、ユーザーは無料でサイトのサービスを利用できます。

転職サイトに掲載されている求人を自分で選び、自分のペースで応募することができます。

転職サイトは、自由な時間に閲覧でき、検索軸や求人が豊富です。

転職サイトを利用するには

各社が提供する転職サイトにアクセスするだけです。

自宅にいながらにして、いつでもどこでも24時間、求人情報を検索したり、希望する企業に応募するなどの求職活動を行えます。

おわりに

自分の志向に合わせて転職方法を選ぶことで、求人の選択肢の幅が広がったり、時間を有効活用できたり、転職後の失敗を減らすことができます。

ご自分のスタイルに合わせた転職方法をもう一度見直してみましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20121217135012 50cea4843166d thumbnail
  • 20121217135709 50cea6251c7ae thumbnail
  • 20121217135319 50cea53fb3a3b thumbnail
  • 20121217135628 50cea5fcad22d thumbnail

本記事は、2013年01月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る