生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 何もしないで「非モテ」から「モテ」な男に変わる方法3

何もしないで「非モテ」から「モテ」な男に変わる方法3

2010年10月19日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

魅力が全く無い人間は、いません。自分の持っている良い部分に気付き、それを上手に活かすことが、モテることにつながります。

ここではちょっとした環境の変化から、モテるようになる方法をご紹介したいと思います。

自分が必要とされる場所はどこか

あなたの得意分野はなんでしょうか。こちら何もしないで「非モテ」から「モテ」な男に変わる方法で自分の得意分野を活かす方法をご紹介しましたが、もっと簡単にモテる方法があります。

それは、あなたのような人間を必要としている場所に自分から出向くことです。

例えるなら、それは就職活動と同じかもしれません。通関士の資格を持っているなら、貿易会社からは歓迎されるでしょう。しかし、工事現場で働くには、クレーン技師の資格を持っている人が間違いなく歓迎されるのです。

今から時間とお金を使って、無理をしてクレーン技師の資格を取るより、今自分が持っている通関士の資格を活かした仕事に就くほうが、間違いなく活躍できるはずです。

しかも、無理をしないので、余裕があります。自然体で自分の長所をアピールできるのです。

何をすればいいか

どんなことでも構いません。簡単に例えるなら、ダーツが上手な人は、ダーツバーへ行けばモテます。UFOキャッチャーが上手なら、ゲームセンターへ行けばモテます。ボーリングが上手ならボーリングに行き、歌はもちろん、タンバリンが上手ならカラオケに行きましょう。

ここで大事なのは、女性と一緒に楽しめる場所へ行くということです。そこで自分の特技や得意分野の知識を活用します。

女性に縁が無い特技の場合

あまりメジャーではなく、女性に人気が無いものが得意分野だったとしても、諦めないでください。その分野にも、必ず女性はいます。また、その分野に手を出していないけど興味はあるという女性もいます。

例えば、あなたの趣味がカメラだった場合、「一眼レフが欲しいけど、難しそうだから買えない」と思っている女性は結構います。

この場合、圧倒的にライバルが少ないのでチャンスです。必ずあなたは頼られる存在になります。

いずれにせよ、女性が集まる場所に行くことが大事です。カルチャースクールや、コミュニティサイトなどで、活躍してみましょう。

さいごに

ひとりでいては、どんなにモテたくてもモテません。誰かとつながって初めて、あなたの良さが活かされます。あなたを求めている人は必ずいます。まず自分から、求められている場所を探しに行きましょう。

関連レシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20101019144030

本記事は、2010年10月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る