\ フォローしてね /

格安でフィットネスクラブのトレーニングを受ける方法

「自分一人で運動するには自信が無いけど、フィットネスクラブは高い。。」

一般のフィットネスクラブは入会金や月謝が高くてなかなか行けません。

そこで、もっと気軽にお財布に優しく、フィットネスクラブに行く方法を紹介します。

「公共施設」のフィットネスクラブを利用しよう!

そこで、市町村、区、都道府県、国、またはその他の公共団体が運営しているような「公共施設」のフィットネスクラブを利用してみましょう。

ここでは豊島区の「池袋スポーツセンター」を紹介します。
http://www.ikespo.jp/

利用料金が安い!

一番の特徴は、料金が安いこと。この施設だと、トレーニングジムとプールが付いて2時間で600円!ちょっと1回の食事代程度で気軽に運動をすることができます。

1回ごとの料金であれば、自分の気分に応じて行くことが出来るので、嬉しいですよね。

誰でも行ける!

区の施設だから、区民じゃないと行けないのでは?と思ったら、下の一文が。

「※豊島区在住・在勤者以外の方でもご利用いただけます。」

なんと、誰でも利用可能です!

もちろん、運動指導もしてくれる!

ただ機械が置いてあるだけだと、どうやっていいのか分からない運動初心者も多いはず。

そこも本格的なフィットネスクラブと同様、スタッフの人がきちんと運動の指導もしてくれます。

指導があれば、自然とやる気も湧いてきそうな気がしませんか?

フィットネスクラブは各自治体によって、異なった部署や施設、団体が運営しています。(私は地元の「男女参画センター内のフィットネスクラブ」を利用)まずは区役所の総合窓口に問い合わせてみて、穴場のスポットがないか探してみましょう。

おわりに

今回は公共のフィットネスクラブを紹介しましたが、もちろん他にも様々な施設やサービスを格安で提供しています。

お馴染みの図書館はもちろん、体育館やテニスコート、仕事に役立つ講習や趣味のサークルなど、地元の役所のウェブサイトを手がかりに探してみるのはどうでしょうか?

豊島区ホームページ
http://www.city.toshima.lg.jp/

関連記事

平日に、都市で安くランチをする方法

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。