生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ウォ-キングのときに貴重品を持って行く方法

ウォ-キングのときに貴重品を持って行く方法

2013年01月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

健康のために早朝ウォーキングを初めてから早3年。ほぼ毎日2kmくらいを20~30分かけて歩いています。ウォーキングのときには万が一に備えて、必ず貴重品を持って行くのですが、皆さんはどんなものを持って行きますか?

ここでは筆者が持って行くものやそれらをどう携帯しているかなどをご紹介しますので、参考にしてみてください。

ウォーキングのときの服装

貴重品を入れるポケットは必要ではないので、格好にとらわれずに出来るだけ通気性がよいものを着てゆきます。

気候や気温にもよりますが、通常はポロシャツに綿パンツが多いです。ただし、冬はウインドブレーカーやジャンバーを羽織らないと寒いですが・・・。

ウォーキングに持ってゆくもの

1.お財布

転んでケガなどをしたときに歩けなくなれば、タクシーに乗ることもあると思いますし、ウォーキング途中でちょっとジュースも買いたくなりますね。お財布には3000円~5000円程度を入れています。

5000円以上はウォーキングに持って行かないようにしています。落とすと家計が困ってしまいます・・・。

2.携帯電話

双方からの緊急の連絡には必要ですよね。

3.万歩計

このアイテムはウォーキングに必須ではないでしょうか?筆者も必ず持ち歩いてチェックするようにしています。

4.メモ帳とペンシル

ウォーキング中に見つけたものや出来事をちょっとメモして、ブログ記事にアップするようにしています。

5.身まわり品

タオルまたはハンカチ、ティッシュペーパー、家のカギを持っていっています。

6.携帯ラジオ

お気に入りの番組を聞くためで、これは曜日限定で持ち歩いています。

持ち運び用グッズ

手ぶらでウォーキングにはウエストポーチがベストです。メモ帳もすぐに取り出せて便利です。お気に入りのウエストポーチは「ジムベイカートラディショナルウエストポーチ」です。

肩掛けの携帯バッグは腕振りのじゃまになるので使いません。

おわりに

いかがでしょうか?皆さんも手ぶらでウォーキングを楽しんでくださいね。

(photo by amanaimages)
(photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130112104519 50f0c02f38862

本記事は、2013年01月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る