生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ウォーキングを続けるための靴の選び方

ウォーキングを続けるための靴の選び方

2013年11月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

健康のためにウォーキングやランニングを始める方は多いと思います。著者も、ダイエットのために1年前からウォーキングを始めるようになりました。今回はそんなウォーキングに欠かせないシューズの選び方を紹介します。

著者のウォーキングスタイル

  • 歩く時間→1日30分から1時間、ほぼ毎日
  • 服装→全身長袖のジャージ、中には肌にフィットするシャツ
  • 持ち物→携帯電話、小銭入れ、フェイスタオル

靴ずれしない靴選びのコツ

1.靴下をつけた状態で選ぶ

女性は、ストッキングや素足で靴を履くことが多いので、靴を探しに行く時もついそのまま探しに行ってしまいます。著者も、ストッキングを履いた状態で選んだことがあったのですが、靴下を履いた状態で実際に走ると、窮屈ですぐに走るのに疲れたことがありました。

走る状態と同じ靴下で試着してみましょう。

2.出来るだけ軽いものを選ぶ

スポーツ用の靴は、普段の靴より重いものが多いです。しかし重い靴には疲れやすいという難点があります。最近では、女性向けのランニングシューズコーナーが設けられているところもあるので、色んな靴を履き比べてみて、足にフィットして疲れにくい靴を選んでください。

試着して少し歩いてみましょう。つま先やかかとが痛くないか、また隙間があきすぎてないか確認し、なにか不安なことがあれば店員さんに聞いてみましょう。

3.長く履き続けられる靴かどうかしっかり見ること

軽い靴で安いものはありますが、ボロボロになりやすい靴だとすぐに買い替えが必要になります。何度も靴を買い換えることになると、費用もかさむし、足に負担もかかります。

選び方にこだわることで

筆者も最初は「安くて大きめの靴」を適当に選んでしまっていました。肌も弱いため肌荒れや靴ずれを起こしていましたが、きちんと選ぶことによってそのようなトラブルはなくなりました。

おわりに

当たり前のようなことを書いていますが、基本をしっかり守り、自分に合う靴探しをしてウォーキングを楽しんでください。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130111210719 50f0007793cf3

本記事は、2013年11月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る