生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ふんわりしっとり!美味しいマフィンの作り方

ふんわりしっとり!美味しいマフィンの作り方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

マフィンは材料や手順がシンプルなので、家で手軽に作れるお菓子です。でも少しパサつきやすいかもしれません。そこで今回は、ふんわりしっとり仕上がるマフィンの作り方を説明します。

材料(5個分)

  • バター(有塩でも無塩でも可)50g
  • 砂糖・牛乳 各40g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 80g
  • ベーキングパウダー 3g
  • お好みのジャム(今回はブルーベリージャム) 25g
トッピングにフルーツを使う場合は、50g程度にしてください。

作り方(調理時間:45分)

STEP1:バターをレンジで加熱して混ぜる

バターを耐熱ボウルに入れて、レンジで10秒ずつ様子を見ながら加熱します。泡立て器で楽に混ぜられる固さになるようにします。今回は700wでトータル40秒(10秒×4回)加熱しました。

バターが溶けて多少液状になっていても問題ありません。

STEP2:砂糖を加えて混ぜる

砂糖をバターに一気に加えてよくすり混ぜます。

STEP3:卵を加えて混ぜる

卵を割り入れて泡立て器でしっかり混ぜます。事前に溶いたり少しずつ加えたりしなくても、写真で分かるとおり分離しないので安心です。

STEP4:粉類と牛乳を交互に加える

合わせてふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーの3分の1を加えて泡立て器で混ぜます。粉が消えたら牛乳の3分の1を加えて、泡立て器で混ぜます。もう一度同じ手順を繰り返します。

最後の粉類と牛乳を入れる時には、泡立て器ではなくシリコンのヘラか木べらを使って混ぜてください。

STEP5:型に入れてジャムを載せてから焼く

大きめのスプーンなどで型に等分に分けいれ、ジャムをトッピングします。

170度に予熱したオーブンで25分焼けば完成です。

ふんわりしっとりに作るためのポイント

ポイント1

バターに砂糖を加えて泡立て器で混ぜる時には、この写真のようなふわっとした状態になるまでしっかり混ぜてください。2〜3分でもしっかり混ぜればふわっとしますよ。

ポイント2

最後の粉類と牛乳を入れてシリコンのヘラなどで混ぜる時には、この写真のように生地にツヤが出るまで混ぜてくださいね。これもふんわりしっとり仕上がるコツです。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130112231127 50f16f0f8c3cb
  • 20130112231348 50f16f9cb1012
  • 20130112231814 50f170a663dc5
  • 20130112232149 50f1717d5cf64
  • 20130112232301 50f171c5eb20c
  • 20130112232521 50f17251df5f3
  • 20130112232711 50f172bf1bab3
  • 20130112232840 50f17318eb5b4
  • 20130112233016 50f17378416ad
  • 20130112233253 50f174150813a

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る