生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ざるもふるいも使わない!泡立て器で簡単にお菓子作りの粉ふるいをする方法

ざるもふるいも使わない!泡立て器で簡単にお菓子作りの粉ふるいをする方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

お菓子作りに使う小麦粉などの粉類は、ほとんどの場合「ふるう」という作業が必要です。ダマになってしまうと、粉のかたまりがお菓子の中にそのまま残って、味も見た目も台無しですね。

でも実は少し面倒に感じるかもしれません。そこで今回は、ざるも粉ふるいも使わず、簡単にお菓子作りの粉ふるいをする方法に付いて説明します。

用意するもの

  • お菓子作りに使う粉類
  • ボウル
  • 泡立て器

ざるもふるいも使わずに粉ふるいをする方法

STEP1:ボウルに計量した粉類を入れる

まず粉類を計量し、ボウルに入れます。

ボウルをスケールに載せて、その場で計るとより簡単ですね。
ベーキングパウダー、ココアなど小麦粉と同時に入れる粉類があれば、ここで一緒に入れてふるいます。

STEP2:泡立て器で混ぜる

ボウルに入れた粉を、乾いた泡立て器でぐるぐると混ぜます。ダマがあれば崩すように心がけ、粉類がさらさらになるまでしっかり混ぜましょう。

泡立て器とボウルは必ず乾いた状態で使ってください。少しでも水気があると粉類がくっついてしまいます。
粉類を混ぜた後の泡立て器は、粉をはたき落とすかさっとすすげば他の作業にそのまま使えるので便利です。

おわりに

いかがでしょうか。ざるやふるいがなかったり、もしあってもわざわざ出したり洗ったりするのが面倒に感じる時など、ぜひこの方法を試してみてくださいね。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130111121830 50ef84865c28d
  • 20130111121916 50ef84b4622dc
  • 20130111121956 50ef84dccf2fa
  • 20130111122139 50ef8543a5a02

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る