生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 初心者がキャバクラで余裕をもって楽しむ方法(本指名編)

初心者がキャバクラで余裕をもって楽しむ方法(本指名編)

2010年10月18日作成

 views

はじめに

前回は場内指名についてご説明いたしました。今回は二度目にお店に行って、気に入った女性を指名をする「本指名」の仕方についてご説明したいと思います。

本指名をする方法

次にお店に来た際は、気に入った女性を「本指名(または指名)」として、呼んであげましょう。あらかじめ本人に電話して、スケジュールを聞いておきます。

せっかくお店にいったのに、お気に入りの女性がいないとお互いに残念です。お店に直接でも構いませんので、電話を入れ「今日○○さんはいますか?」と聞いてからお店に行きましょう。

席についたら、「○○さんを指名します」「○○さんを呼んでください」などと言って、自分がその女性目当てでお店に来たことを明らかにしましょう。

その女性の成績が上がるので喜ばれますし、あなたも楽しい時間を過ごせることでしょう。

本指名のメリット

本指名の女性がいると、メリットがあります。まず、自分が上司や大切なお友達をつれてそのお店に行くとき、この本指名の女性が気をきかせてセッティングしてくれます。

例えば、上司や取引先の方の女性の好みを伝えておけば、その通りの女性を選んで用意してくれます。また、予算がある場合なども、「○円でやってくれる?」と声をかけておけば、その通りに伝票を管理してくれるでしょう。そのように世話をしてくれるのは、あなたがその女性を指名することによって、その女性にポイントが入り、成績が上がるようなシステムになっているからです。

本指名の女性がいない日を狙ってお店に行き、他の女性を指名するという高度なテクニックもありますが、お店の中での女の子のいざこざを招くことになりますので、避けましょう。なるべくなら他のお店に行って、別のお気に入りの女性を探すほうがベターです。

さいごに

指名はホステスにとって死活問題です。選ぶときは慎重に、間違えないように従業員に伝えましょう。トラブルの原因になりますので気をつけてください。次回は、ドリンクやオーダーについて説明したいと思います。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101018174813

本記事は、2010年10月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る