生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 濃縮めんつゆとたけのこの水煮で「簡単炊き込みご飯」の作り方

濃縮めんつゆとたけのこの水煮で「簡単炊き込みご飯」の作り方

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

おせち料理で筑前煮を作るために、一缶開けたたけのこの水煮缶。おせちには、ほんの少ししか必要なかったので、まだまだたっぷり残っています。

今回はたけのこの他にも、残ったおせち料理の材料と濃縮めんつゆを使った簡単たきこみご飯の作り方を説明します。

材料(米3合分)

  • たけのこ水煮 30g
  • にんじん 1/4本
  • 大根 1/5本
  • しいたけ 2枚
  • さやいんげん 2本
  • 油揚げ 1/2枚
  • 切り干し大根 10g
  • 昆布 2枚(5cm×10cm)
  • 4倍濃縮のめんつゆ 大さじ3
  • 薄口しょう油 小さじ3
材料と分量は目安です。根菜やきのこがおすすめですが、家にある食材を好きな分量で作ってみてください。

作り方(調理時間:約60分)

STEP1:米を洗う

お米は洗ってザルにあげ、水気を切っておきます。

STEP2:材料を切る

米の水分を切っている間に、材料を食べやすい大きさに刻みます。著者の家族には幼児がいるので食べやすいように小さめの角切りにしました。

STEP3:調味料を入れる

内釜に水を切った米と調味料を入れ、次に水位線まで水を注ぎます。

著者のおすすめの調味料の分量は、濃縮めんつゆ:大さじ×米の合数+薄口しょう油:小さじ×米の合数です。(今回の場合は米3合なので、めんつゆ大さじ3と薄口しょう油小さじ3です。)
味付けは、濃縮めんつゆの種類や濃度にもよるので、初めは薄口しょう油なしで試し、2回目以降からお好みの配分で加減してください。

STEP4:具を入れて炊飯

米の上に全ての具をのせて炊きます。

STEP5:完成!

炊き上がりました。昆布を取り出して、釜の底から全体をまんべんなく混ぜます。

上手に作るためのポイント

どんな材料でも作ることができますが、葉野菜などの水分を多く含んだ野菜を使用する場合は、水加減を少なくするなど調節してください。

お米にもち米を少量混ぜるとさらに美味しくなりますよ。(例:米2合+もち米1合など)

おわりに

是非試してみてはいかがでしょうか!

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130107010248 50e9a028cf2cf
  • 20130107013701 50e9a82d5bc99
  • 20130107014201 50e9a95923bdf
  • 20130107012607 50e9a59f5c6cc
  • 20130107014558 50e9aa46ba688
  • 20130107014410 50e9a9dace115
  • 20130107014752 50e9aab87db3f
  • 20130107015501 50e9ac657b9b3

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る