生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 初心者バックパッカーにおすすめの地

初心者バックパッカーにおすすめの地

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

そうだ旅に出よう

海外にいきたい!けど、「普通の旅行じゃ物足りない!」という人も多いはず。そんな方は「バックパック旅行」はいかがでしょうか?

バックパック旅行とは、色々な定義がありますが、「バックパック一つ背負って、現地をブラブラ旅行する」という語義から来ていることからもわかるように「気ままで現地に密着した旅」と考えてみるのはいかがでしょう。

他にもバックパッカーが好むポイントとしては、「安く旅行」「ドミトリー(共同宿)」「現地で習い事」などがありますが、あまり深く考えずに「自由な旅!」と考えてみるといいかもしれません。

パック旅行しかしたことのない方はいかがでしょう?そこで、そのような初心者パッカーにおすすめの地をご紹介。

バンコク

日本のバックパック旅行の先駆けとも言える、タイのバンコク。

その中にある「カオサン」という通りは、数多くのパッカーが滞在していることで有名です。たくさんの共同宿があり、また安い食堂が並んでいます。

一時期に比べると「うさんくささ」はなくなり綺麗になりました。もはや観光地化しています。それでも、現地を訪れると「半年滞在中」「これからアフリカ」「麻雀しますか?」といった人たちに出会うでしょう。

というのも、バンコクは、日本からの航空券が安く、またバンコクから各国の航空券が安かったため、このように多くの旅行者が集まる地になりました。そのため、今でも多くの人が「パッカーの聖地」とあがめ、集まってきます。

ブダベスト

ハンガリーのブダペストも多くのパッカーを集める町です。通称「日本人宿」と呼ばれる日本人が多く滞在する宿が3つもあり、その人気を表しています。

食費も安いですが、それらの宿で一緒に料理をする機会もあるでしょう。また、町も風光明媚で、ゆったり滞在する人が多いようです。

ただドラッグも多いので、くれぐれも手を出さないようにお気を付け下さい。

イスタンブール

トルコの首都、イスタンブール。最近は女性の旅行者も増えてきました。

ここからカッパドキアなどの観光地に出かける人も多いですね。また、町も「市街地」「旧市街」とわかれ、石畳の町が情緒溢れています。

トルコは親日的で、また物価も安くパッカー愛用の地です。また、ここからイランなどの東に抜ける人や南下して中東に行く人、はたまた西のヨーロッパに向かう人たちとも出会います。

まさにイスタンブールは昔から旅人が行き交う町だったようです。

カイロ

「カイロ?」と思う人もいるかもしませんが、エジプトは、アフリカの中でももっとも安全な町です。

過去にはルクソールで日本人が銃殺された事件がありましたが、しかし、本来はエジプトはとても治安のいい国です。おそらくイスラム教の影響もあるのでしょう。0時を過ぎても安全な町はアフリカでは唯一ではないでしょうか。

またカイロには、日本人が愛用する宿が固まったビルがあり、それもパッカーの楽しみの1つです。ただ、過去に「3大パッカー宿」と呼ばれていた宿の1つだった「サファリ」も最近は大分赴きは変わっているようです。

他には?

これらの町を楽しんだならば、さらに世界に旅立ちましょう。世界中には、パッカーの好む町がたくさん。

チリのビーニャデルマル、パキスタンのフンザ、南アフリカ共和国のケープタウン、ヨルダンのアンマン、タンザニアのザンジバル島などエキサイティングな国々があなたを待っています!そして何より「インド」のバラナシも忘れないで下さいね。

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る