生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 友達と一緒に取り組む自己分析の方法

友達と一緒に取り組む自己分析の方法

2010年10月17日作成

 views

はじめに

就職活動は、人生で大きなイベントのひとつです。面接では、自分のPRポイントや、長所や短所等を聞かれることも多いと思います。しかし自分では、自己分析がなかなかうまくいかない場合が多いのです。

そこで、一緒に就職活動をしている友達に手伝ってもらって自己分析をしましょう。就職活動を通して、自分自身をもう一度見つめなおせるはずです。

友達と一緒に取り組む自己分析の方法

短所をリサーチする

まずは、最低5人以上の友達に自分の長所と短所について質問してみましょう。友達も就職活動中であれば、お互いの自己分析を一緒にすることができます。

私も学生時代、就職活動中によく友人からメールで「私の長所、短所を教えてください」と来ました。面と向かって言いにくい場合は、是非メールで友達に自分の性格を聞いてみましょう。

なかなか面と向かってはいいにくい短所等のネガティブポイントは、メールであれば答えてくれる友人も多いはずです。短所を聞く場合には、「はっきり言ってくれていいから」等と、メールの文頭に付け加えてみましょう。

長所をリサーチする

長所を友達に聞いた場合、気軽に友達も答えてくれるはずです。そこで、長所をリサーチしたい場合は、会って直接友達に聞いてもよいでしょう。

なかな自分の長所を聞くときは人生で少ないので、思い切っていっぱい自分のよい点を聞いてみましょう。自分では気づけなかった自分のことを知ることができるでしょう。

短所と長所は面接の多くで聞かれるポイントになるので、より多くの友達から客観的な意見を聞くことがよいと思います。

一緒に本を読む

面接前に、面接では実際に何が聞かれるかを本等でチェックしましょう。せっかく同じ就職活動中の友達がいるのであれば、一緒に面接の本を購入することをオススメします。

就職活動は、結構お金がかかるので、友達と協力して自己分析や面接についての知識を得ることがよいでしょう。
面接の達人2011 自己分析・エントリーシート編 (MENTATSU 3)

また大学に図書館がある場合は、友達と一緒に大学の図書館で、面接についての本を借りて、面接対策をしましょう。

おわりに

自分ひとりだとなかなか面接について学習できない人でも、友達と一緒であれば、進んで面接対策ができるはずです。友達と一緒に自分を分析し、面接に臨んで、この不況の中でも内定をもらいましょう。

本記事は、2010年10月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る