生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 玄関収納術!突っ張り棒で空きスペースを利用する方法

玄関収納術!突っ張り棒で空きスペースを利用する方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

この記事では、突っ張り棒で空きスペースを利用する方法を説明します。

玄関に設置している棚などでの、棚の上部の隙間を有効利用してみます。

例えばブーツなどには適した棚スペースがありますが、そこに普通の靴を入れると上部に隙間が空いてしまいます。

そこを小物を使って有効利用したいと思います。

用意するもの

  • 突っ張り棒…これは市販のもので、棚の幅に合ったものを選びます。
  • プラスチックのダンボール…樹脂製がいいと思います。
  • 網のラックの棚用部材…画像のようにフックがあれば動きにくくなるのでいいですが、無くても構わないと思います。

これらはホームセンターや100円ショップで購入できます。

道具の役割

突っ張り棒

文字通り、突っ張らせる棒で、中にネジ部があり、バネが入っていて、棒をまわすことで板と板の間に固定させます。ビス穴などは開けなくて済みます。

プラスチックのダンボール

折り曲げも出来ますし、カッターナイフでカットすることも出来ます。また、紙とは違い、上部で水拭きも出来ますので、靴を置いても大丈夫です。

手順

1.突っ張り棒をの上に網の棚を設置

突っ張り棒を横に渡し、上に網の棚を設置します。

このように好きな寸法で仕切ることが出来ますね。

軽いものならこの方法のみでもいいかもしれません。

2.プラスチックのダンボールと組み合わせる

突っ張り棒にプラスチックのダンボールをコの字で作った棚を差し込んで組み合わせます。

3.上段にもコ形のプラスチックのダンボールを差し込む

少し重量があることと、頻繁に出したりすることを考慮して突っ張り棒とプラスチックのダンボールを組み合わせます。

上段にもコ形のプラスチックのダンボールを差し込んで、更にもう一足靴が収納できます。

下段で重量を支えているので、プラスチックのダンボールだけで十分でした。

おわりに

このように、もともとはブーツなんかにはちょうどいいスペースでしたが、普通の靴を入れた場合、空きスペースが出てしまうものを小物を使って有効に使ってみました。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130106131109 50e8f95dce687
  • 20130104173958 50e6955e177a9
  • 20130104174356 50e6964cf3e07
  • 20130104174506 50e6969219e55
  • 20130104175822 50e699aeb67d1
  • 20130104180009 50e69a1965753
  • 20121230195724 50e01e14b6c03

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る