生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 一工夫でカフェ風に!ふわっとたまごカレーの作りかた

一工夫でカフェ風に!ふわっとたまごカレーの作りかた

2013年01月03日作成

 views

子供たちに好評の、オムレツ風カレーを紹介させていただきます。

目次

材料(1人分)

  • レトルトカレー  半分
  • 卵  2個
  • とろけるチーズ  15グラム

  • 牛乳  大さじ2

  • 塩・コショウ  少々

  • バター  ひとかけら(約5g)

  • 白飯(お茶碗に軽く1杯)

  • キザミキヤベツ(適量)

レトルトカレー(200gのものを使いました)1袋で、2人分作れます。
ここではわかりやすいように、1人分の材料・作り方を紹介させていただきます。

用意してほしい道具

フライパンや、ボールの他に、泡だて器・菜箸・フライ返しの3点をあらかじめ用意しておいてください。

作りかた

STEP1:温めて分けます

レトルトカレー・水を鍋に入れ、強火にかけ、沸いたら弱火にかえて3分温めます。

STEP2:カレーを分ける

レトルトカレーをふたつに分けておきます。

STEP3:卵と調味料を混ぜます

ボールに卵2個を割りいれ、牛乳・塩コショウを入れ、泡だて器で混ぜます。

STEP4:チーズを加えます

チーズを加え、菜箸にかえて混ぜます。

STEP5:バターを入れて加熱します

フライパンにバターを入れ、火をつけます。

バターは焦げ付きやすいので、火をつける前に入れます。
火加減は、最初から最後まで強火で手早く作業をして行きます。

STEP6:バターを行きわたらせる

菜箸でバターを全体に行きわたらせます。

STEP7:卵液を流し入れます

フライパンが温まったら卵液を流し入れます。

STEP8:玉子を混ぜる

菜箸で、大きく丸を書くように、2~3回混ぜます。
時間がたつと、卵が固まりはじめるので、さっと混ぜるだけにします。

STEP9:カレーを加えます

卵が固まらないうちに、カレーを流し入れます。

STEP10:ひとまぜして、折りたたみます

卵とカレーが、荒く混ざるような感じに、菜箸でぐるりと混ぜ、フライ返しにかえ、向こう側から手前に軽く折りたたみます。

バターを入れてからここまでの作業で、約2分程となります。

STEP11:盛りつけます

キザミキャベツを盛ったお皿に、出来上がった卵カレーを盛り、
白飯をお手持ちの湯飲みや、小さめのお茶碗などに入れスプーンで
軽く押し、型を作りのせます。

完成!

おわりに

卵のフワット感を出すために、手早い作業となりましたが、仕上がりはくずれたままで良いので、気軽に作ってみてくださいね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121228011641 50dc7469c0874
  • 20121228065336 50dcc360a5b68
  • 20130103194800 50e561e06bbdb
  • 20121230121143 50dfb0ef562b4
  • 20121228071531 50dcc8834d33e
  • 20121228072008 50dcc99878ecd
  • 20121228095143 50dced1fad5dd
  • 20121228095508 50dcedec64439
  • 20121230121425 50dfb1913649b
  • 20121230121552 50dfb1e8e7837
  • 20121228095935 50dceef752ded
  • 20121228150149 50dd35cd9f23c
  • 20121229002301 50ddb95531021
  • 20121230122705 50dfb489aa7b0
  • 20121230122541 50dfb435f3c88
  • 20121228011641 50dc7469c0874

本記事は、2013年01月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る