生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. イタリア人と楽しく国際交流するコツ

イタリア人と楽しく国際交流するコツ

2012年12月28日作成

 views

お気に入り

はじめに

著者は、イタリアに近いスイスのとある街に住んでいた経験があり、イタリア人と交流することも多々ありました。そこで、今回は、日本人のためのイタリア人との国際交流の仕方を紹介します!

交流のポイント

ポイント1:日本人は学校でイタリア語の曲を2曲も学んでいる!

日本では、帰れソレントへとサンタルルチアの2曲を中学校の音楽で学んでいます。このような歌を歌いましょう!

中学校の時の教科書を見るとカタカナでふりがなまで振ってくれてるんですね。YouTubeとかで音楽を流しながら歌ってみて練習して下さい。別にこの2曲以外でも良いのですが日本人が歌えそうな曲を選定するのはなかなか難しいんです。

ポイント2:イタリア語は日本人には難しい!

著者も、イタリア語には苦労させられました。そこで、著者が昔便利に使っていた本を紹介します。ゼロから話せるイタリア語この本は、本当に便利でわかりやすいです。時間が無い方にもオススメです。

勉強のコツは、トイレに本を置いておくんです。そして、トイレに居る間は毎日見るようにします。エッ?そんな短時間しか見なくていいの?とかとお思いかも知れませんが、十分です。

トイレを30秒ぐらいで出てしまう人なら別でしょうが…。あと、車のなかやお風呂場ではCDを聴くようにしましょう。これもかなり効果的ですよ!

イタリアと言えば!

チェスはイタリアで大変人気!日本人にとっては少しむずかしいですが、交流の際は言葉が分からないにもかかわらず会話が弾みます!

チェスのルールはインターネットで検索すると出てきますよ。イタリアのチェスは一部違うところもあったりするんですけど、あまり気にせずにすることがポイントです。違うところがあるということはそこで会話が弾むということですから。こういうところを見つけていくのが交流をうまくするポイントなんですよ。

おわりに

イタリア人は結構優しい人が多いです!今日説明したポイントを活用して楽しくイタリアとの国際交流をしてくださいね!

イタリアに行って交流をする人は、イタリア料理も楽しんできて下さい!著者はパスタがオススメです。ものすごく好きなんですよ。本当に毎日食べていました。他にも景色がきれいなんです。建物も美しいですし。あと、猫がよく居るんですよね。なぜかわわかりませんが。でも大事にされていますよ。自然と人と動物が調和している素晴らしい国だと思います。

では、Addio(アッディーオ/さようなら)!

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121228171932 50dd5614ab447

本記事は、2012年12月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る