生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 我が家のいくらの醤油漬けの作り方

我が家のいくらの醤油漬けの作り方

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

我が家のおせち料理では、いくらが好きなので醤油漬けを多めに作ります。おせち料理用のお重の容器にはちょっと多いかもしれません。

また、少ししょっぱめに味付けするので、勿論普通にご飯にかけても食べます。意外に簡単に出来るので今年は挑戦してみてはいかがでしょうか?

材料 (4人分)

  • いくら:ひと腹(600g位)
  • 醤油:50cc
  • 日本酒:50cc

新鮮ないくらは、弾力があるので手でほぐしてもつぶれません。醤油は甘口が好きな方は、昆布醤油がよくあいます。

いくらの醤油漬けの作り方

いくらの醤油漬けは、鮮度が大切なのでまず、キッチンの整理整頓からはじめることをおすすめします。

STEP1:ぬめりをとる

いくらのぬめりをとるため70度~80度位のお湯に1分~2分入れます。

あまり長い間お湯に入れていると鮮度が落ちるので注意です!

STEP2:いくらをほぐす

お湯からいくらをとりだし、塩を入れた水にいれ手でほぐしていきます。

ここはかなり丁寧に!ここを雑に進めると完成時に薄皮がついたままになってしまいます。

STEP3:チェックする

いくらを水からざるにあげます。

ここでも、いくらがばらばらになっているか、薄皮がついていないかチェックをします。

STEP4:タッパーに移す

ほぐしたいくらをタッパーに入れ、日本酒、醤油をいれます。このあと約1日冷蔵庫で冷やして味を染みこませます。

冷蔵庫に入れるので、しまいやすいサイズの物を選んだほうがいいです。

完成!

タッパーからいくらだけを取り出し、盛り付ければ完成です。

おわりに

お重に盛り付ける場合は、お重のサイズも限られていると思うので、家族でまずは一回分づつ食べられる量を盛りつけ、「また翌日も食べたいな…」位の量が一番いいと思います。

汁は、ある程度いくらが吸い取ってなくなりますが、出来るだけ汁を入れないようにするほうが盛り付けが映えます。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121226205316 50dae52c616b4
  • 20121226203757 50dae1952e38c
  • 20121226204154 50dae282e7480
  • 20121226204240 50dae2b08eab3
  • 20121226204643 50dae3a3e44fc
  • 20121226204731 50dae3d3107b2
  • 20121226204818 50dae402e8114

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る