生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 1ヶ月の短期留学でも得られるものはこんなにある!!アメリカ留学体験談

1ヶ月の短期留学でも得られるものはこんなにある!!アメリカ留学体験談

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

1年以上行かなければ意味がない!と思っていませんか?ここでは、1ヶ月の短期留学に行った筆者が得たものとそのメリットを紹介したいと思います。金額の意味ではもちろん、長期は勇気がいる…という方の参考になれば幸いです。

筆者の留学経験について

行った時期

大学1年の夏

期間

1ヶ月

場所

ボストン

住んだ場所

ボストン近郊の小さな町に、ホームステイ

留学しようと思ったきっかけ

友人からボストンの名門MIT(マサチューセッツ工科大学)に、とくにテストなどもなく語学留学できるというツアー企画を紹介されて興味をもったため

留学して良かったと思う点

1ヶ月でも英語(とくにリスニング)は上達する!!

行ったばかりのころは会話もままならなかった状態でしたが、帰る頃にはテレビから流れてくるニュースの英語がすべて理解できるようになっていました。日本語をほとんど使わない環境に1ヶ月もいるだけで、耳はだいぶ慣れてきますよ。

「ホームステイ」で異国の文化がより身近に

「ホームステイ」することで旅行ではわからない異国の家庭の文化に触れることができます。とくに食事や、家族のコミュニケーション。日本のどんな点が優れていて、またどんな見習う点があるかがわかります。

自立心が向上する、自信がつく

たとえばホームステイしている家庭から学校等までの交通機関は自分で調べて自分で行き来するのが基本と思いますが、異国の地で「一人で」このような経験を積むことは勇気がいると同時に無事にできることで自信もつきます。高校生以上になればお子さんにぜひ経験させると有意義でしょう。

オープンマインドになる

帰ってくると、日本語が通じる嬉しさもひとしお!また欧米の方々は見知らぬ同士でも簡単な会話を交わすことが日本よりも多く、それに影響されたのもあるのでしょう。私は帰ってから母に、「すいぶんおしゃべりになったね」と言われたのを覚えています。内にこもりがちな方で、もう少しオープンになりたい!と思っている方にはぜひ短期留学をおすすめしたいです。

おわりに

いかがでしたか?筆者は現在、留学で学んだ英語を仕事にも活かして翻訳などもこなしています。短期間でも得られるものはたくさん!ご自身だけでなく、お子さんにも検討されてはいかがでしょうか。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121226175644 50dabbcc90bca

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る