生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. バリオン ノット ステッチの縫い方

バリオン ノット ステッチの縫い方

2012年12月27日更新

 views

お気に入り

はじめに

バリオン ノット ステッチは基本的なステッチのひとつです。

針に糸を巻きつけ、立体的なコイル状の形状にし、それをノット(結び目)のように見せるステッチのやり方です。

用意するもの

  • 刺繍糸
  • 刺繍針
  • 刺繍枠
  • はさみ

バリオン ノット ステッチのやり方

STEP1: 刺繍枠に布を固定する

刺繍枠のねじを緩めます。

刺繍枠の内側の輪の上に布の刺繍したい部分が真ん中になるように置きます。

その上に外枠をかぶせます。

まわりの布を少し引っ張り、布がピンと張るようにします。

ねじを絞り、固定します。

布の準備が整いました。

STEP2:針に刺繍糸を通す

刺繍糸の先を二つに折りくせを付けます。

輪の部分を穴に通します。

STEP3:ステッチする

1針目を裏から出す。

このとき、裏側は玉結びしません。刺し始めは布の裏に10cm程度余裕を残してステッチを刺し始めてください。(最後に糸処理をします)

1針目の近くに、すくうように2針目と3針目を刺します。結び目のようにしたいので、長さは短くしてください。

糸を針に引っ掛けます。

そのまま、針に糸を巻きつけます。

巻きつけた糸が崩れないように、指で押さえます。

糸をゆっくり引いていきます。

引っ張り終わると、ノットになっています。

2針目と同じ位置に針を刺し、糸を裏側に持って行きます。

出来上がりです。

STEP4:糸の処理

裏側で刺し始めと、刺し終わりの糸を玉結びし、要らない部分を切って出来上がりです。

おわりに

布ならば何にでもステッチできますが、刺繍がしやすい刺繍用布が販売されていますので、気軽にスタートできると思います。

出来上がっていく様がとても楽しいです、是非チャレンジしてみてください!

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121226202936 50dadfa06e7a1
  • 20121226124317 50da7255b9061
  • 20121226133219 50da7dd3593bd
  • 20121226132735 50da7cb775e81
  • 20121226133300 50da7dfc3b48e
  • 20121226133430 50da7e561aa68
  • 20121226133500 50da7e7414456
  • 20121226133620 50da7ec497064
  • 20121226133855 50da7f5fbbf87
  • 20121226133931 50da7f8372767
  • 20121226134004 50da7fa4baa24
  • 20121226134404 50da8094b2e80
  • 20121226135229 50da828dc9ede
  • 20121226203207 50dae037a54c4
  • 20121226203315 50dae07b0846a
  • 20121226203355 50dae0a35e182
  • 20121226203444 50dae0d473372
  • 20121226203543 50dae10f4e0bf
  • 20121226203635 50dae143d10df
  • 20121226203718 50dae16e23da8
  • 20121226203822 50dae1ae5ae78
  • 20121226204158 50dae28651536
  • 20121226204453 50dae33567b77

本記事は、2012年12月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る