生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 心配の言葉が効果的?異性に好印象を与えるメールの書き方

心配の言葉が効果的?異性に好印象を与えるメールの書き方

2010年10月14日作成

 views

好きな人や、気になる人に好印象を与えるメールを送りたい……。そんな方に、相手に好印象を与えるメールの書き方を教えます。

メールを送る時に気をつけること

いつでも自由な時間に見ることができるメールですが、そんな中にもマナーがあったりします。それでは、見ていきましょう。

ちゃんと挨拶してますか?

たかがメールで挨拶なんて……と思うかもしれません。ですが、されどメールです。特に最近は、メールのほうが電話よりも多く利用する方が多いです。

なので、コミュニケーションの基本「挨拶」をしっかりとしましょう。内容は「お疲れ様」や「おはよう」、もしくは「この間はどうもありがとうございました」等、業務的なものでも相手によってはいいかもしれません。

見易さはどうですか?

見難い文は、それだけで読む気がしません。無駄に長く繋げる文章、改行が多すぎる等。それだけでNGです。

内容はわかりやすく、見やすくを心がけましょう。

返信しやすいですか?

自分が相手の立場でそのメールがきた時、返答するときにすぐに答えが出てきますか?もし、自分ですら返答に困るメールなら、改善しましょう。

長くなるのはもちろんダメですが、相手が「YES or NO」で返信できるように気をつけましょう。

好印象を与えるメール

さて、これからが好印象を与えるメールです。上記のだけでも、多少の好印象は与えられますが、ここからは更に踏み込んでいきましょう。

相手を気遣うメール

病気等で休んでいるとき、気遣いメールを送ってみましょう。あくまで心配するのは相手の体です。私が心配してますよ!アピールはやめましょう。

「体調はいかがですか?手伝えることがあったら、メールか電話してくださいね」ぐらいで、あまり長い文章は控えましょう。体調が悪いときは長文は見たくないものです。

相手を励ますメール

相手が落ち込んでいるときの励ましメールです。これは、相手の性格で対応が分かれます。ですが「がんばってね」、「大丈夫?」などのありきたりなメールは避けたいもの……。

そんな時は、率先して楽しい話題に変えていきましょう。相手に「この人とメールしてたら嫌なことも忘れられる」と思わせられれば、大成功です。

日常的なメール

ここにきて、何だ普通のメールか……と、思われるかもしれません。ですが、ここが一番大切だったりします。

相手に比較的好印象を与える語尾というものがあります。それは、最後にヤ行やナ行をつけることです。

「~だね」「~だよ」「~かな」「~ますね」等など……語尾にそれをつけるだけで、柔らかい印象を与えます。

おわりに

いかがだったでしょうか?上記に注意してメールを送るだけで、相手に好印象を与えられるはずです。是非実践してみてください。

最後に。メールはコミュニケーションの手段です。なので、会話と同じでキャッチボールが大切です。

相手の状況を考えて、返事のしやすいようにする。当たり前ですが、最初は中々難しいと思います。

そんな時は相手の立場になって、ゆっくりメールを読み直してみてください。おのずと、どうすればいいかわかってくるはずです!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20101010222350

本記事は、2010年10月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る