\ フォローしてね /

9~11ヵ月の乳児向け~フォローアップミルクで!フレンチトーストの作り方

離乳食後期になると、鉄分やカルシウムなどの栄養素が不足しがちになります。そんな、しっかり摂りたい栄養素をしっかり含んだ、フォローアップミルクを使ったフレンチトーストの作り方を紹介したいと思います。

フォローアップミルクとは、離乳食で不足する栄養を上手に補うためのミルクです。

材料(1食分)

  • 食パン(耳をとったもの)・・・20g
  • 調乳したフォローアップミルク・・・40㏄
  • 卵・・・1/2個
  • バター・・・2g

フレンチトーストの作り方

STEP1:食パンを切る

食パンを、2㎝角程度の赤ちゃんが手に持って食べやすい大きさに切ります。

STEP2:卵液を作る

フォローアップミルクと卵を、よく混ぜ合わせます。

STEP3:食パンを浸す

卵液に食パンをしっかり浸します。

STEP4:焼く

食パンの中までしっかり卵液がしみ込んだら、バターを熱したフライパンで焼きます。

STEP5:裏面も焼く

こんがり焼き色が付いたら、ひっくり返して裏面もこんがり焼きます。

完成!

フォローアップミルクがほんのり甘く、砂糖を使う必要のないフレンチトーストです。余った卵液は、スクランブルエッグにしてもおいしいですよ。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。