生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 便利に銀行口座を使い分けるコツ

便利に銀行口座を使い分けるコツ

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者はいくつかの銀行口座を持っています。それらの銀行口座の利点と使い分けについて説明していきます。

持っている銀行口座

1:ゆうちょ銀行

著者が持っている一番古い口座です。郵便局が近くにあるので、とてもよく利用しています。

2:楽天銀行

これはポイントサイトの収益やアフィリエイトの収入を得るために開設しました。これからどんどん使っていく予定です。

3:その他地方銀行

あまり使っていないのですが、いくつかの地方銀行の口座も持っています。これは貯める用の口座です。

使い分けようと思った経緯、理由

手数料を安くしたい

数百円ですが、ぜひ節約したかったので。

特にポイントサイトの場合は『メルマネ』というサービスを利用して支払われるところが多く、楽天銀行の口座があれば手数料を払わなくていいのだそうです。

様々な場所で使いたい

お金を引き出すATMは、やっぱり便利なものを利用したいですよね。ゆうちょなら全国各地にありますし、楽天銀行ならセブン銀行も利用できます。

口座の選び方

利便性はどうか

時に、地方銀行の方が利便性がいいことがあります。それは他でもなくATMの設置台数が違うからです。

地方の場合、全国的にある有名な銀行の支店が一カ所しか無く、アクセスが悪いということがあるのです。

ポイントがつくかどうか

これは『どのポイントサイトを使うか』の問題にもなってきますが、ポイントサイトを利用していると口座を開設してポイントゲット、というキャンペーンがあります。

そういうキャンペーンに参加しているネットバンクのほうがいいですね。

ネットバンクはいろいろなポイントサイトで見かけるので、幾つかのサイトを見比べてみましょう。

使い分けのポイント

貯めるか、使うか

著者の場合、日常生活用の口座にゆうちょ銀行、ポイントサイト用の口座に楽天銀行、貯める用の口座に地方銀行の一つを利用しています。

貯めるコツ

貯める場合は『定期貯金』『定額貯金』にすることをおすすめします。これは利率がいいから、ということもありますが、使い分ける際にどこにいくらあるか把握できると、とても分かりやすくなるのです。

感想・注意点

使い分けてみて思ったこと

とにかく便利だなあ、と感じます。これはどこにいくらある、ということが分かるだけではなく、全体的なお金の流れも把握しやすくなります。

注意点

口座を増やすということは、それだけ書類やカードの枚数が増えるということです。管理には十分気をつけましょう。

おわりに

使いようによっては、とても便利になるのが銀行口座です。最近は特色のある銀行や預金方法も増えて、便利になって来ましたね。

みなさんも賢く使い分けてくださいね。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121222025350 50d4a22e488a2

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る