生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. 【誰にも言えない…】男女の悩み 解決方法!!

【誰にも言えない…】男女の悩み 解決方法!!

2012年12月22日作成

 views

お気に入り

カップル・夫婦という男女関係は、他人である2人が関係を育む…ということになりますので、トラブルが発生するのは当たり前です。

トラブルが発生した時…あなたならどうしますか?
今回は男女関係のトラブル別に、対処方法をアドバイス致します。

【カップル編】

"浮気?" 相手に浮気疑惑

何故浮気と思ったのでしょうか?
まずは思い当たる節を整理してみましょう。
例えば携帯ばかりを気にする、電話が繋がりにくい、一緒に居る時の態度が明らかにおかしい…
最終的には「物的証拠!メールのやり取りがあった!」なんてケースもあるかと思います。
しかしちょっと冷静に考えましょう。
相手と"別れよう"と結論が出たのであれば、それは告げれば良い事です。
しかし"別れたくない…"と思った場合には、何故相手は浮気をしたのか?原因は何なのか?
またその浮気は本当に浮気なのか?という点について改めて考えてみましょう。
男女間に問題が起きたのであれば、お互いがお互いに悪いところがあったのです。
あなたに何か原因はありませんでしたか?

"別れたくない…" でも嫌われてしまったら?

"別れたくない"と思えば思うほど、人は相手にすがり付いてしまいます。
「待って」「悪いところは直すから!」「別れないで!」
残念な事に、このようにすがりつく行為は別れたくないケースにおいてはNGです…。
若しもあなたが逆の立場だったらどうでしょうか?
"もうこの人とはやっていけない…"そう結論を出して別れを告げたのに、相手からすがり付かれたら、あなたは相手の事をど

う思いますか?
「もう無理、無理なものは無理なのに何故わかってくれないの?」そう思いませんか?
そう、相手にとっても「無理なものは無理」なのです。
別れたくないと思ったときこそ、あえて別れるという選択肢を選びましょう。
一旦綺麗に別れた後にこそ、新たなスタートは切れるのです。

"別れたい…でも相手が怖い" 別れられない悩み

DV(ドメスティックバイオレンス:家庭内暴力)という言葉は有名になりましたが、現代においてはカップル間でも暴力・

虐待が問題となっております。
カップル間のこうした関係をデートDVと呼びますが、こうした原因によって別れたくても別れられない方もいらっしゃいま

す。
別れたいのに別れられないという悩みは、他人には簡単には話せません。
しかも相手に「別れたい」と告げても、相手がそれを納得してくれなければ支配は続いてしまいます。
少し発想の転換をしてみましょう。
相手は何故そこまであなたに執着するのでしょうか?
あなたが魅力的過ぎるから?
まずはその魅力を半減させる為にも、相手から嫌われる努力をしてみましょう。
生理的に無理…と思えるほどに汚い格好をしてみたり、相手が引いてしまうような性癖に変わってみたり…こうした変化が難

しければ、相手が引くような趣味を持ってもいいかもしれません。
まずはあなた自身の魅力を落とす努力をするのが先決です。

【夫婦編】

"愛人が邪魔!" 配偶者の不倫

結婚をしている関係ということは、相手と法的な契約をしている状態となります。
カップルだった時期ですと『浮気』という言葉で終わらせることが出来ますが、結婚という契約をしてしまえば単なる浮気で

は済みません。
法的な言葉を使えば『不貞行為』という事になります。
配偶者の不貞が発覚すると、様々な理由から相手を責めてしまいますが、それをしてしまったら『離婚』…そんな言葉が頭を

よぎる筈です。
配偶者の不貞が発覚した時こそ、冷静にならなくてはなりません。
あなたは不貞の相手が、一体どこの誰なのかご存知でしょうか?
その上で、不貞の証拠を掴んでいますでしょうか?
さらに、あなたはこの不貞の事実に直面し、最終的にどうなりたいのでしょうか?
夫婦間をやり直したい、逆に離婚になっても良い!
どちらの結論が出たとしても、不貞の証拠は掴んでおきましょう。

"離婚したくない" 子供の為にも離婚は嫌!

配偶者から「離婚したい」と突然離婚を突きつけられたとき、あなたはどうしますか?
すぐに「わかった」と言える人は圧倒的に少ない…というよりも、居ないでしょう。
だからと言って「離婚したくありません」と言ったとしても、相手の主張は変わらない…
では一体どうするのか?
そもそも、その離婚話は何が原因で出てきたのでしょうか?
例えば不倫が原因であれば、その不倫問題を解消しなくてはなりませんし、あなたに原因があったとしたら…?
それはもちろん改善しなくてはなりません。
離婚原因によって解決方法は様々ですが、まずは感情的にならずに相手の主張を聞く姿勢を持ちましょう。
感情論になってしまうと、話合いはまず不可能ですし、相手への印象も最悪なものになってしまいます。
まずは相手の話・主張を聞く…離婚を突きつけられた時の最善策です。

解決方法は様々・・・

カップル・夫婦と言えど、100組いれば100通りの原因やトラブルが御座います。
必ずしもこの方法を行えば解決する!という確実な方法は無いと言えますが、しかしながら、何故そうなってしまったのか?
原因は何だったのか?というところに焦点を当て、原因を解決する事により修復は可能な状態となるケースが御座います。
果たしてあなたのトラブルは修復させる事が可能なのか?
若しかしたら、相手の立場に立って考えた時にこそ解決する糸口が見えるのかもしれません。

本記事は、2012年12月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る