生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 海外旅行フライト中に役立つ英語フレーズ5選

海外旅行フライト中に役立つ英語フレーズ5選

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者は現在海外での生活が6年目になり、日常生活はほぼすべて英語で過ごしています。

ここでは、海外旅行に行く際のフライトで役立つ英語のフレーズをご紹介します。

海外旅行フライト中に役立つ英語フレーズ

Excuse me. (失礼します/失礼しました)

既に隣の席の人が座っていて、その奥に自分が座りたいとき、狭い通路を歩いていて誰かにぶつかってしまった時、など、必ず使うことになります。

日本人はI'm sorry.(すみません。)と言ってしまいがちですが、Excuse me.の方が自然で適切です。
Can I get out? (通路に出たいのですが)

お手洗いなどのため席を立ちたいとき、隣に人が座っていると出られませんね。そんな時、Excuse me.に続けてCan I get out?と言えば、隣の人も立ち上がって、通らせてくれます。

戻ってきたら、Thank you.と言って席につきましょう。

Coffee/tea/chicken/fish, please. (コーヒー/紅茶/チキン/魚をお願いします)

機内サービスで、ドリンクやメニューから希望のものを選ぶとき、希望するもの(コーヒーや紅茶など)に続けて、pleaseと言うのが最もシンプルなオーダーの仕方です。

FAの人たちは次から次へとサービスしていくので、こういうときはシンプルに伝えるのが良いかもしれません。
Can you get me a blanket, please? It's cold. (ブランケットをいただけますか?寒いです)

フライト中、機内が非常に寒く感じることがありますね。そんな時はこう言ってみましょう。

Can I have a blanket, please?でも大丈夫です。

注意点・アドバイス

困った時、何らかの緊急事態があった場合は、

I don't understand English. Any Japanese speakers? (英語は分かりません。日本語を話す人はいませんか?)

と言って、日本語が分かる人を探しましょう。一人で何とかしようとするのではなく、確実に解決できる方法(日本語が分かる人を探すなど)を取ることが大事です。

海外旅行では特に、落ち着いて最も確実な方法を取ることが大事です。

おわりに

いかがでしたか?快適な空の旅を楽しんでくださいね!

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121222171401 50d56bc9c76e6

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る