生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 離婚をする前にしてはいけないこと

離婚をする前にしてはいけないこと

2010年10月12日作成

 views

一言に離婚といってもその原因はさまざまで、「離婚したい」と思ってから実際に離婚に至るまでには考えなければならないことも多数あります。

場合によっては話に折合いがつかず、協議による離婚ではなく、離婚調停や裁判まで発展し長期化するケースもあります。離婚が泥沼化し後悔しない為に、いくつかポイントをまとめました。

こちらもチェック!
[nanapi:393]
[nanapi:6586]
[nanapi:25754]

目次

ポイントその1「相手を責めすぎない」

証拠を突きつけて、パートナーに詰め寄る。何度も何度もつらい気持ちをぶつける。不貞行為の場合にはよくあるケースです。

もちろんパートナーに責任がある訳ですから、責められて当然でしょう。しかし責めすぎてはいけません。

相手も人間です。責められ続けると、反省したり改心する気持ちまで失ってしまいます。お互い歩みよることが更にできなくなってしまいます。

最低限、自分もパートナーも冷静に判断できるだけの心のゆとりを残すようにしておきましょう

ポイントその2「身内に相談しない」

離婚をする前は考えることがたくさんあります。つらくて苦しくて誰かに相談したくなるでしょう。

もちろん一人で悩むより、誰かに相談することはとてもいいことです。しかしできることなら身内は避けたほうがいいでしょう。

身内は常に自分の見方となり、一緒になって怒ったり悲しんだりしてくれます。とてもうれしいことですが、それが逆手になってしまい、自分の怒りや悲しみをエスカレートさせてしまう場合があります。

どうしても身内に相談する場合は、自分の気持ちを見失わないようにしましょう

ポイントその3「現実から逃げない」

パートナーに裏切られたり、心底から嫌になった場合は、顔を合わすことはもちろん、同じ空間に居ることさえもつらくなってしまいます。息がつまりそうになり、家を飛び出してしまうこともあるでしょう。

冷静になるためには、ある程度の冷却期間も必要です。しかし現実から逃げてばかりではいられません。

現実から逃避せず、お互いが納得するためにも話し合いの場が必要です

おわりに

一度は将来を誓い合って結婚をした二人です。そんな二人の為にも、後悔のないような離婚にしたいものです。

こちらもチェック!
[nanapi:393]
[nanapi:3093]
[nanapi:18551]
[nanapi:7645]
[nanapi:24279]
[nanapi:6586]
[nanapi:25754]
[nanapi:16066]
[nanapi:6371]

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 2004e139 189e 42da 92d3 94ffb1169caf

本記事は、2010年10月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る