生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 便利なキッチングッズで楽しいキャンプにする方法

便利なキッチングッズで楽しいキャンプにする方法

2010年10月12日作成

 views

お気に入り

はじめに

天気のいい日には都会から離れて海や山でキャンプ。大自然の中で心も体も癒されて、時にはいいものですよね。

そんなアウトドアの最大の楽しみはやはり食事。自分で釣った魚やみんなで作った料理を食べるのは最高です。

便利なキッチングッズで楽しくキャンプ

荷物はできるだけコンパクトに

クッキングに調味料は欠かせません。でも家で普段から使用している大きな醤油や酒を持っていくと大変です。

調味料は小さな容器に必要分だけ持って行くと、荷物も少なくなって便利です。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) デアボトルセット6本組 M-9125

また折りたたんで収納できるボウルもあります。とてもコンパクトになりますね。
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) Xボウル グリーン 550 1700088

干したり、乾かしたり…

干しかごは、釣った魚を一夜干しにしたり、燻製の下ごしらえ、また洗った食器を自然乾燥することもできてとても便利です。

ネットになっているので虫もつかず、衛生的なところもうれしいです。また中に野菜や果物を入れて、川で冷やしたりしてもおもしろいです。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 燻製干しかご25×25cm M-6526

卵は割れないように

卵はアウトドアでも是非とも使いたい食品です。でも市販の卵をパックのまま持っていくと、割れてしまいがちです。卵は割れないように、頑丈な容器に入れて持っていきましょう。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 抗菌携帯タマゴホルダー M-9523

クーラーボックスは楽して運びましょう

クーラーボックスも必要不可欠なグッズですが、食品や飲み物を入れると重くなってしまいます。重たいクーラーボックスでも車輪がついているものは、楽に運ぶことができて便利です。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) リガード ホイールクーラー48L ブルー M-5059

さいごに

アウトドアはどうしても荷物が多くなってしまいがちです。最低限の荷物を持って、すっきりスマートなアウトドアにしてくださいね。

本記事は、2010年10月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る