生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. はじめてのクレジットカードを上手に使うコツ

はじめてのクレジットカードを上手に使うコツ

2010年10月12日作成

 views

はじめてクレジットカードを使うときには、不安がつきものですよね。逆に浮かれて使うのも失敗のもと。

そこで、はじめてのクレジットカードを上手に使うコツをいくつか書き出してみました。

目次

生活費・公共料金の支払いに使う

クレジットカードと聞くと、飲食やショッピングのイメージが強いですけど、最近は公共料金の支払いやスーパーでの買い物にも使えます。

社会人一年生など、まだ年間にいくらかかるのか、何にいくらかかるのか、分からない状態の時には、必要な物をクレジットカード払いにするくらいから始めたほうが良いかもしれません。

クレジットカード払いにして、明細をキチンとみるようにすると年間での支払い傾向が分かってきます。スーパーでの支払いや公共料金をクレジットカード払いにするとポイントがたまるので、得も出来ます。

カード選び

近所のスーパー・コンビニで使えるクレジットカードを選んでおくと使い勝手がよくなり便利です。スーパーでサインレスで買い物が出来ると気軽にカードが使えて、小銭のやりとりもなくスムーズにレジを通れます。

使い方の注意

クレジットカードは、カード会社のセキュリティでも守られていますが、個人でもキチンと防犯しておきましょう。

盗難

クレジットカードを盗まれないようにするのは当然ですが、最近は技術が発達していてデータだけ盗まれたりする場合があります。

空き巣が入って、盗まれた物が無かった場合も、クレジットカードを自宅に置いていた場合はクレジットカード会社に連絡しておきましょう。

銭湯など、財布を手元から離すような場面では、貴重品ロッカーを使うなど対策をしましょう。

スキミング防止カードなどを使い、クレジットカードの情報が盗まれるのを防ぎましょう。
SkimBlockカード(スキミング防止カード)米国連邦標準規格FIPS201認証製品 日本製

明細書はチェックする

自分の使い方をチェックするのと同時に、不正使用がないかのチェックもしておきましょう。身に覚えの無い請求があったら、キチンと確認しましょう。

おわりに

せっかく作ったクレジットカードですから、上手に活用して、便利さとお得さを楽しんでください。

使い過ぎで失敗しないように用心しましょう。

本記事は、2010年10月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る