生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 肥満予防する音楽の方法

肥満予防する音楽の方法

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

肥満の原因には色々あります。食べすぎの原因はストレスが影響しているとも言われています。

ストレス解消を心掛けることで、食べすぎを防止できれば、自然なカロリー摂取になっていきます。

ストレス解消法のなかに、運動要素を取り入れることで、ずいぶん効果もあがります。オススメは「音楽」です。

ポイント1 リスニング

音楽を聴きましょう。自分の好きな音楽が一番です。

音楽を探す行為そのものに「運動」の要素が含まれています。

試聴

『○○に効果がある音楽』に安易に手を出さずに、「聴いていて気持ちいいな」と思える音楽を探しましょう。

普段、音楽を意識して聴かないひとには難しいかもしれませんが、インターネットで検索していると試聴できるものも多いです。じっり探してみましょう。

試聴コーナーが設けられているCDショップも多いです。手に取りながら聴けるので手軽です。ジャンルも色々あります。

 図書館

地元の図書館に行ってみましょう。まだ未加入でしたら会員になりましょう。本だけでなく、CDも資料ですから無料貸し出しです。日頃まったく関心のない音楽のCDとの出会いには最適です。

もちろん図書館への往復は、手頃な運動です。図書館の館内中を歩き回るのも、散歩になります。

ポイント2 楽器を演奏

楽器を演奏すると、カロリー消費量を増やせます。ギターやベースは、思い切って自宅でもストラップをつけて立ったまま演奏してみましょう。

座って演奏するよりも、断然、エネルギーを消費できます。

ポイント3 スタジオや個室

バンド活動

できる環境であれば、バンド活動がオススメです。メンバーが集まりにくくても、数人集まればスタジオに入るのがオススメ。

ワリカンにすれば、カラオケルームと同じくらいの料金で利用できます。本物のドラムが叩けますし、ベースやギターはアンプを通して出せば大迫力です。

時間一杯、体育会系のノリで音楽演奏を楽しみながら、気づけばカロリーもいつも以上に消費しています。

カラオケ

カラオケに行きましょう。最近では、ひとりでも気軽にカラオケルームをしようできるようになってきました。

大声で思う存分に歌うことで、ストレス発散になります。ひとりで練習しているぶんには、周りの視線も意見も気にしないで済みます。

おわりに

音楽を聴くことは、自分の心と体をチューニングする効果があります。ストレスを減らして、さりげないカロリー消費を楽しみましょう。
 

この記事で使われている画像一覧

  • 20101011172352

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る