生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 用途に合わせたクレジットカードの選び方

用途に合わせたクレジットカードの選び方

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

クレジットカードを選ぶ際に重視することはありますか?どこでどんなふうに使うかでその選び方は変わってくると思います。

筆者は基本的に実生活でクレジットカードを使うことはありません。インターネットでの決済専用なので、色々と検討した上で「楽天銀行カード」を選びました。

楽天銀行カードを選んだ理由とアドバイス

ポイント1: 楽天銀行カードとは?

楽天銀行に口座がある人専用のカードです。キャッシュカードと楽天カード(クレジットカード)が一体化したカードになります。

既に楽天銀行の口座を持っている人は簡単に申し込みができますし、持っていない人は口座開設と同時に申し込むことができます。

ポイント2: 選ぶときに1番重視したポイント

クレジットカードを選ぶ際に重視したのは、年会費がずっと無料であること

維持費を払ってまでカードを持ちたいとは思いませんでした。

ポイント3: 楽天銀行カードを選んだ理由

年会費が無料なカードは他にもありますが、その中から楽天銀行カードを選んだ理由についてです。

まず1番の理由は楽天銀行の口座を既に持っていたことです。キャッシュカードとクレジットカードが1枚で済むのは魅力に思えました。

そして楽天市場でよく買い物をするというのも大きな理由でした。利用100円ごとで、1円分の楽天スーパポイントが貯まるのです!もちろんそのスーパーポイントは楽天市場の買い物で使うことが可能です。

ポイント4: アドバイス

キャッシュカードとクレジットカードが一体になっていて、とても便利なカードです。ただ2つの機能が一緒になっているということは、失くした時のリスクも2倍になるということ。

他のカードでも言える事ですが、こちらはそれ以上にしっかりと管理する気持ちでいないといけません。

おわりに

楽天銀行カードについて紹介しました。楽天市場と楽天銀行を利用する人には自信を持ってオススメできるカードですよ。

人それぞれ用途があると思うので、それに合わせてキャッシュカードを選びましょう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121216220037 50cdc5f54a9d5

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る