生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ちょっと寒い日におすすめ!簡単ホットワインのレシピ

ちょっと寒い日におすすめ!簡単ホットワインのレシピ

2014年07月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

徐々に肌寒くなってきました。少し寒い日に、ホットワインはいかがでしょうか。ホットワインは風邪予防になるとも言われています。今から作り方を覚えておけば、今年の冬には重宝すること間違いなしです。

お好みで材料のアレンジもできるので、みんなに教えて、おすすめレシピの交換をするのもいいかもしれません。

材料

  • 赤ワイン(手頃なもので充分です)
  • 砂糖、グラニュー糖、はちみつなど 適量(好みで加減してください)
  • 好みのスパイス(クローヴ、シナモン、ナツメグ、カルダモン、ジンジャー、コリアンダーシードなど。できれば原形のもの)
  • オレンジかレモンの皮(無農薬のもの)

ホットワインのレシピ(作り方)

STEP1

デキャンタなどの大きめの瓶に、ワイン、スパイス、オレンジかレモンの皮を入れます。約一晩漬け込み、スパイスを取り除きます。

スパイスは、お茶用の袋(ティーバッグ)に入れてつけておくと取り出しやすいです。
原形のスパイスが手に入らない場合はパウダー状のものでも構いません。柑橘類の用意が難しい場合は、オレンジジュースなどを少し入れるだけでも構いません。
漬け込んだワインは、酸化しないように早めに飲みきりましょう。

STEP2

カップや耐熱グラスに注ぎ、電子レンジで温めます。このとき、沸騰させないように注意してください。温度は60度くらいが良いといわれています。ミルクを温める設定があったらそれを利用してください。

STEP3

お好みで砂糖やはちみつを入れます。オレンジスライスをいれてもいいでしょう。

オススメのアレンジ

即席ホットワイン

もっと簡単に楽しみたい場合は、1の漬け込みをせず、そのままワインを注ぎ、スパイスを入れ、レモンやオレンジジュースを少し入れ、温め、砂糖を入れればOK!

カラメルホットワイン

砂糖を鍋でゆるく溶かし、カラメル状にします。それに1のワインを注ぎ、温めます。一味違った香ばしさで、美味しいです。

レモネードホットワイン

ワイン(白でも赤でも)にレモンジュース、はちみつを入れます。お好みでお湯を注ぎ、レモンスライスを入れます。

おわりに

さて、このホットワインのレシピはいかがだったでしょうか?

残っている赤ワインがあればぜひ作ってみてください。どんなワインでも飲みやすくなります。くれぐれも飲みすぎには注意しましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101011043159

本記事は、2014年07月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る