生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 塩麹と梅の和風塩パスタの作り方

塩麹と梅の和風塩パスタの作り方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

塩麹が味のベースになった塩パスタです。

塩麹のほかに、梅干しの種も調味料がわりに使います。加熱してあるので、梅の酸味はとび、旨みが出ている感じです。

種を取り出すときに出た実の部分は、トッピングとして使ってあり、こちらで爽やかな酸味を味わえます。

酸味が苦手な方はトッピングを省いてもいいです。その方が、より塩っぽい味わいです。

材料 1人分

  • パスタ…80g
  • 春菊…2本
  • ネギ…7~8cm
  • ツナ…20g
  • 塩麹…小さじ1/2
  • 梅干し…1個 (そのうち、種と実の1/2個分を使う)
  • 粉末のこぶ茶の素…小さじ1/4
  • 酒…大さじ1/2
  • 胡椒…少々
  • 塩…少々
  • パスタを茹でる用の塩…パスタの分量に合わせる
  • オリーブオイル…大さじ1
  • きざみ海苔…適量

作り方

STEP1

鍋に塩を入れ湯を沸かし、パスタを茹でます。表示時間の1分半前に湯から上げます。

あとでフライパンで混ぜ合わせる時間を考え、短めに茹でます。
パスタを茹でている間に、ソースの準備をします。

STEP2

材料を切ります。ネギは斜め切り、春菊は長さを4・5等分にし、茎の太いところは半分に切ります。

梅干し1個は、種を取り出し、実の1/2を包丁でたたきます。

余った実は、別の料理に使ってください。

STEP3

フライパンにオリーブオイルをひき、火にかけて温まったら中火から強めの中火で春菊とネギを炒めます。

STEP4

フライパンにツナを加えます。塩・胡椒をし、強火にして酒をふりいれます。

STEP5

パスタの茹で汁を50cc加えます。塩麹・梅干しの種・こぶ茶の素を加え、1分ほど煮ます。火加減が強いようなら中火にします。

STEP6

茹であがったパスタを加え、火を止めずに、ソースを混ぜ合わせます。ソースの水分がなくなったら火を止めます。

梅干しの種は取り除き、皿に盛ります。きざみ海苔とたたいた梅の実をのせれば、完成です!

(Photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121218163853 50d01d8d3cf54
  • 20121218165658 50d021ca7b7e7
  • 20121218165904 50d02248ed72c
  • 20121218170158 50d022f61948a
  • 20121218170557 50d023e516632
  • 20121218170846 50d0248e5c612
  • 20121218171059 50d02513394a2
  • 20121218171521 50d02619e2d9e

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る