生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. いらない物をいらないと判断するコツ

いらない物をいらないと判断するコツ

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

物って、どんどん増えていきますよね。そのせいで部屋が片付かなくてイライラ…。そんな経験のある方もいらっしゃいますよね。

そこで、いらない物をいらないと判断するコツをいくつか書き出してみました。

いらない物

いらない物の判断基準は色々あると思いますが、

  • 古い
  • 使わない
  • 自分にとって価値がない
  • 壊れている

などが理由としてあげられると思います。

古い

また流行がくるかも

そのまま着られるような形では、昔の流行はきません。リフォームするなり手直ししないと、流行の服は再利用出来ません。手直しするつもりがないなら捨てましょう。

時代に合わない

最近の技術の進み方は早いですよね。古い昔の家電を捨てそびれている方も多いと思います。結婚式の引き出物で貰ったけど、使ってない新品の家電とか、そんな感じですよね。

今使わないなら、この先、もっと使わないと思います。新しい物がドンドン出てくるし、昔の家電は消費電力がエコでなかったりしますから、結局使わないと思います。

新品で勿体ないと思うなら、リサイクルショップに持っていってみましょう。値段をつけてもらい、その値段を見て考えた方が良いと思います。

家電以外も古いもので、今使ってない物は出番が来るかどうか分からないので処分することを考えた方が良いと思います。

使わない

洋服など、三年使わない物は考えた方が良いと思います。捨てるなり、リサイクルショップに売るなりしましょう。

自分にとって価値がない

独り立ちした子供の物や亡くなった方の物など、自分にとって価値のないもの、判断に困るものってありますよね。思い出の品は別ですけど、どうでもよいものは捨てるようにしましょう。

子供の物なら、まとめておいて自分で整理させましょう。預かるにしても、量はある程度決めておいた方が良いと思います。

亡くなった方の物は、自分の中で整理をつけるためにも、捨てる物は早めに処分した方がよいと思います。

壊れている

壊れている物で捨ててない場合は、それなりに理由があるのだと思います。納得いく対処方法を考えましょう。

直して使う予定

使うつもりがあるなら、さっさと直しましょう。予定が未定のまま、三年以上経過しているなら、捨てる方がいいかもしれません。

高い・高そう

直すつもりがないなら、処分してしまう方がいいです。売れる物なら、売って処分してしまいましょう。片方だけのイヤリングや壊れたネックレスは悩んだまま手元に残しておきがちです。

なんとなく

捨てましょう。

忘れていた

捨てましょう。

おわりに

物を収納しているスペースにも、家賃なり維持費用なりがかかっています。それを考えた上で、手元に置いておくかどうかを考えましょう。

思い出の品については、捨てる時には良く考えてから捨てましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101009162908

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る