生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. 空を眺めてみる…。忙しくても季節を楽しむコツ

空を眺めてみる…。忙しくても季節を楽しむコツ

2010年10月08日作成

 views

うだるように暑かった夏もすぎ過ごしやすい秋の季節になりましたね。でも、仕事などが忙しすぎて季節を楽しんでる暇なんかない!!という方もおられるでしょう。

でもちょっとのことで季節を感じることが出来れば、毎日の生活がいつもの繰り返しではなくなります。

季節を感じたり、楽しんだりすることはそんなに難しいことではありません。

ポイント

その1: エアコンを止めて外の空気をじっくり吸ってみる。

季節ごとに空気の香りは変化しています。口では表現できないこの香りがしてきたら春とかこの香りがしてきたら秋とというように空気の微妙な変化を感じ取りましょう。

自分だけのこだわりの香りが出てくるはずです。

その2: 一週間に一度は空をじっくり眺めてみる。

その1と似ていますが、季節によって空の様子もかなり違っています。入道雲の夏、箒雲の秋という感じです。

その1とその2を一緒に行うだけでも、季節を存分に楽しむことができます。自分の好きな季節を感じ取れるとそれだけでテンションが上がります。

その3: スーパーの生鮮食品売場を歩いてみる。

最近のスーパーは年柄年中同じような食材が置いてありますが、やはり旬の食材は品揃えがよいようです。

春になるとタケノコ、秋の秋刀魚、冬の鍋の具材の豊富さを見ると季節を感じることができます。一つでもいいので旬の食材を食事に取り入れてみましょう。

おわりに

季節を感じたり、楽しんだりするためにどこか遠くへでかけたり、たくさんお金をかけたりする必要はありません。

あなたの周りの身近なところにいっぱいころがっているのです。

大切なのは季節を感じる心とイメージ力です。

季節を感じられるようになると心にゆとりができ感性が豊かになります。そうなれば、何気ない普段の生活もぐっと楽しむことができます。

本記事は、2010年10月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る