生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. あるあるネタ?うさんくさいIT起業家の特徴4つ

あるあるネタ?うさんくさいIT起業家の特徴4つ

2012年12月17日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

(photo by Eyespic)

「起業家」という肩書きは、誰にでも名乗ることが可能なのです。
おいしそうな話につられて後で後悔しないよう、この特徴を頭の済に置いておいてください。

有名な知り合いの話ばかりする

「〇〇さんって知ってる?」
「俺、代理店の〇〇さんと仲がいいんだけどさ・・・」
「〇〇さんも知り合いでよくご飯に行くんだけどさ・・・」

など、やたら人脈アピールをしてくる人は怪しいです。早口で、まくしたてるように自慢をしてきます。

「すご〜〜い↑」とひたすら聞き役になってあげましょう。彼らは満足します。紅茶など奢ってくれるかもしれません。

本当に仲がよかったら友人をそんなふうに紹介しません。

アイディア“だけ”がある

「永遠にサービス準備中」の人がたまにいます。

準備中なのに人脈を広げるためにやたらといろんなイベントに出ています。一度名刺交換をしただけで親友ヅラです。

そんな彼らの極めつけのセリフがあります。

「学生さんで開発デキる人紹介してほしいんだよね〜」
大学生のエンジニアさん、気をつけましょう。

自己啓発系のネタばかりポストしている

「共感したのでシェア♪」
「俺もがんばろう!」
「このアイデアはなかった!」

といいネタをシェアしては自分を奮い立たせ、いいね!をかっさらいます。

しかし、本当に忙しかったらそんなに過剰に自己啓発ポストをしている暇はないはずなのです。

自己啓発ネタと同じくらい、デザインネタにも敏感です。

頼んでいないのに説法してくる

これは業種にかかわずかもしれません。

特に、大学生相手だと強気です。就職の話から始まり、生き方の話まで、頼んでいないのに永遠と語ってくれます。

これもはいはいと頷いて聞いていましょう。決して反論してはいけません。彼らは、自分の意見を述べることが非常に気持ちがいいのです。

「大企業ってさー」という内容が大半です。変に感化されてはいけません。

最後に

あやしいなと直感的に感じたら、少しづつ、そっと距離を置きましょう。

名前や会社名でぐぐり、サービスや人となりがわかるかどうかのチェックは必ずしましょう!

この記事で使われている画像一覧

  • 20121217115529 50ce89a134198

本記事は、2012年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る