生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. エレキギター初心者のための練習のモチベーションを維持する5つの方法

エレキギター初心者のための練習のモチベーションを維持する5つの方法

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

ギターの練習を始めても次第に飽きてしまい、途中で挫折してしまったことはありませんか?私自身、ギター買って最初の半年間練習が続かなく悩んだ事があります。

今回は、練習のモチベーションを保ち続けるための5つの方法を紹介します。

エレキギター初心者のための練習のモチベーションを維持する5つの方法

その1:毎日ギターに触れる

ギターを始めたうちは、とにかくギター本体に触れることです。思いついたままに掻き鳴らすのも良いし、ただ眺めるだけでも構いません。ギターの事を好きだと思うことが大切です。

その2:自分に合った教材を見つける

最近はインターネットの動画サイトや、アニメの影響でギターを始める人も多く、本やCD、DVDなど様々なエレキギター入門の教材が出ています。しかし、これらの多くは内容に差はありません

そのため、楽器店や書店などで手にとって写真や文章等を見比べて自分自身がわかりやすいと思えるものを買いましょう。そのことがモチベーションの維持につながります。

その3:リハーサルスタジオを利用する

スタジオにはプロが実際に使用しているアンプなどの機材が置いてあり、それを使って練習することができます。都心の有名なスタジオであれば現役のミュージシャンが訪れることもあるかもしれません。

個人利用なら1時間1000円未満で利用できます。プロと同じ機材、空間で練習ですればモチベーションも上がるでしょう。

その4:好きなミュージシャンのライブを観にいく

憧れのミュージシャン。それはあなたがギターを始めたキッカケかもしれません。そんなミュージシャンの生演奏を目の前で観れば練習に影響をあたえるでしょう。

例えば細かい手元の動きやステージでのアクションなどライブを見なければ得られないこともあります。

その5:人前に出て演奏を披露する

演奏を披露して他人に評価をもらう事はモチベーションを維持する方法の一つです。身近な友人や家族の前で演奏したり、バンドを組んでライブをするのも良いです。 

人前で演奏をすることが恥ずかしい場合は、インターネット動画サイトなどにギターを演奏する動画をアップロードするのも良いでしょう。

そこで欠点を指摘してもらったり、演奏を褒められればモチベーションを維持しながら練習できます。

おわりに

これらの方法を実践することで、挫折することなく楽しんで練習を続けられるでしょう。練習を続け、ある程度自由に曲を演奏できるようになれば、さらに必要なテクニックが見えてきます。

そうする内にどんどんギターが上達するので頑張ってください!

この記事で使われている画像一覧

  • 20101006194419

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る