生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ヘルニアの腰の痛みを楽にする方法

ヘルニアの腰の痛みを楽にする方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

3年ほど前にヘルニアになりました。腰痛と坐骨神経痛の痛みで夜も眠れない日もありましたが、病院に通い、リハビリの先生の指導を受けることで、3ヶ月ぐらいでほとんど痛みはなくなりました。

今回は、ヘルニアの腰の痛みを楽にする方法を紹介します。

ストレッチ

骨盤回し

骨盤の体操です。立った状態で、両足を肩幅に開きます。次に両手を腰にあてて、ゆっくり腰を回します。これを左右15回ずつ回します。

背筋を鍛える

まず仰向けに寝ます。その格好でひざを曲げて、ひざを抱えます。そして、上半身を起こして、ひざを自分の胸に近づけるようにします。その格好を10秒維持します。その後、10秒休んで、繰り返します。それを3セット。

背筋を鍛えると、背骨を支える力をサポートでき、外に出てきた軟骨を元に戻す働きもします。

夜寝るときに痛むなら

仰向けにまっすぐに寝るのはやめましょう。仰向けに寝たいときは、ひざを曲げて、ひざの下に座布団を二つにただんだものを入れておくと楽になります。

一番いい寝かたは、まずは横を向いて寝て、足を曲げて、体を丸めます。そして、足の間に、座布団を二つにたたんだものや枕をはさんで寝ます。

腰痛に効くスポーツ

水泳が一番いいです。背泳ぎで体を伸ばすようにゆっくり泳ぐようにしましょう。途中、クロールを入れたりしながら、1時間ほど泳ぎます。それを1週間に2~3回やります。

平泳ぎは、腰痛の状態によっては、症状が悪化してしてしまうことがあるので、やめたほうがいいです。

体力がない人なら、水中ウォーキングでも、十分に効果があります。

逆にやめたほうがいいのは、自転車やエアロバイク。腰に負担がかかり、余計に症状を悪化させます。

おわりに

腰が痛いと、なかなか仕事や勉強にも打ち込めません。少しずつ痛みが取れるように、頑張ってください。また、同じ姿勢を続けないようにしてください。特に座っていると腰に負担がかかりますので、気をつけましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101008005313
  • 20101008005342

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る