生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 田舎に行く前に必ずチェックするべき車の事

田舎に行く前に必ずチェックするべき車の事

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

自分は18歳の時、日本の首都、東京から中途半端な田舎、群馬県へ引っ越しをしました。しかし、群馬県へ来てビックリ!東京ならどこにでもあるコンビニがほとんど無いのです・・・。

散々歩き回って、やっと見つけたコンビニは自宅から徒歩30分・・・。これは自転車でも10分~15分程度かかってしまう距離です。当時自動車の免許を持っていなかった自分は、大変辛い思いをしました。

そこで、今回は田舎暮らしをする前に必ずチェックしておくべき車の事について、解説したいと思います。尚、あえて最初に書いておきますが、東京で車は贅沢品ですが、田舎で車は生活必需品です!

↑↑どこへ行くにも車・・・車・・・↑↑

車に関するチェックポイント

その1

まず一番大切なのは、免許を持っているかいないか。これ、非常に重要です。最低限、原付の免許を持っていれば、最初の数ヶ月は何とか生活出来るとは思います。

しかし、田舎は雨や雪はもちろんの事、基本的に移動は車のため、車がそこいら中を走っています。そのため、いつまでも原付では危険です。そのため、田舎へ行く前に車の免許は取っておきましょう。

その2

次に大切なのは、住居に駐車場があるかどうか。田舎ならどこでもあると思われがちですが、賃貸のアパートやマンションの場合、駐車場が付いていない場所もチラホラあります。

今車を持っていないから、いらない~!なんて考えずに、今後必ず車は【買う】事になりますので、絶対に駐車場付きの家に住む様にして下さい。

その3

車の免許は東京や大阪等の都市部で取るのでは無く、引っ越しをする先の田舎町の教習所へ通い、免許の取得をする様にしましょう。都市部の場合は、山道を走ったりする教習はまずありません。

その点、田舎の場合は仮免許を取得した後、実際に山道を走ったり、非常に細い道を走ったり等、より実践的な教習を受ける事が出来ます。東京と田舎では、交通マナーが全く違います。

その4

車は、田舎の車屋で買う様にしましょう。都市部では値段の高い車がたくさん販売されていますが、田舎になるとたくさんの中古車屋があります。その中から、【足】の代わりになる車を選んで下さい。

最初はデザインなんかで選んではいけません。燃費や荷物がどの程度乗るかどうか、後は頑丈さです。とにかく都市部に住んでいる方の数倍車に乗りますので、上記の点をしっかり踏まえて、車を選んで下さい。

最後に

都市部、東京や大阪、名古屋等で生活する上では、車はほとんど必要無いのではないかと思います。車を所有しなくても、どうしても必要な時はレンタカーを借りれば事足りてしまいます。

しかし、田舎の場合はレンタカーを借りるためにタクシーで数千円かけてレンタカー屋へ行かなくてはならなくて、車が無いと、買い物も出来ませんし、病院へも行けません。

自分が引っ越しをする先が、【田舎】だと思う場合、田舎の道路事情をきっちりと把握しておく事は、非常に重要な事です。皆さんは、自分の様な後悔をしないで頂ければ・・・幸いです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101005131326
  • 20101005150316

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る