生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. どんなベランダでも大丈夫!ガーデニング初心者でもうまくいくコツ

どんなベランダでも大丈夫!ガーデニング初心者でもうまくいくコツ

2012年12月12日作成

 views

お気に入り

洗濯物やお布団を干したり、生活の場でもあるベランダ。主婦なら、毎日一度はベランダに出るという方も多いのではないでしょうか?ふと足元をみた時、緑があるととても心癒されますよ。

日当たりの悪い場所や、手入れの時間が持てないという場合でも大丈夫です。一鉢からのベランダガーデニングを紹介させていただきます。

目次

ベランダガーデニングにおすすめの植物は?

多肉植物

最近いろんなところで見かけるようになった多肉植物を紹介します。

もともと乾燥した過酷な場所に生息している植物なので、頻繁に水遣りしなくても大丈夫です。ぽろっと落ちた葉っぱから芽吹くものもあるほど丈夫な植物です。

カーテン越しほどの光でも育つものもあるので、種類を選べば多少日当たりが悪くても大丈夫ですよ。ユニークでかわいらしい色形のものも多く、栽培も容易です。好みのものをひとつ並べることから始めてみませんか?

かわいいインテリアがたくさん!

自分ではどうやって飾ればいいかわからない…という人も、はじめから可愛くデコレーションしてあるものから選べばカンタンです。ピンときたものをまずは手に取ってみましょう。

ベランダガーデニングにおすすめのグッズは?

クルミの殻、トレリス、レンガ

コンクリートの足元では、少し味気ないものです。レンガで小道をつくり、周りにクルミの殻を敷き詰めてみるのがいかがでしょうか。

クルミの殻はガーデニングで、注目をあびている素材です。木とは違い、腐りにくいし、シロアリも寄ってきません。コンクリートの照り返しを防ぐので植物にもやさしいです。ネットなどで販売されていますよ。

ベランダは、あまり重量をかけられないので、レンガは薄いものを何枚か敷き、その周りを白くペイントしたトレリスで囲むと簡単にオシャレになります。スノコなんかをお好きな色にペイントして敷いても、ナチュラルな雰囲気になるかもしれませんね。

好きな素材で楽しんで!

レンガには丸い形状のものもあります。風合いが違うので敷き詰めるだけでとってもオシャレに仕上がりますね。

ベランダガーデニングの注意点

マンションなどで、ベランダを共有されてるお宅も多いのでないでしょうか。周りの方に迷惑をかけないように、気持ちよくガーデニングを楽しみたいですよね。

  • 隣との境にある避難壁を塞がない
  • 排水溝が枯葉や土で詰まらないようにする
  • 外側に掛けているハンギングバスケットが、ベランダの下に落下しないようにする
  • 水遣りの際、階下に水がかけないようにする

などの注意が必要です。

工夫次第で素敵なベランダライフに!

我が家では多肉植物以外にも、夏場は風船かずらやトケイソウで緑のカーテンを作ったり、睡蓮鉢を置いて水生植物を育てながらメダカを飼ったり、ハーブを育てたりして、ベランダライフを楽しんでいます。

あなたも、お好きな一鉢から始めてみませんか。お洗濯ものを干す時間が楽しくなりますよ!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121212115029 50c7f0f5ee825
  • 20121212115819 50c7f2cbd0feb
  • 20121212120741 50c7f4fddbb45

本記事は、2012年12月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る