生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. TOEICのスコアも上がった!シャドーイングで英語を学ぶ方法

TOEICのスコアも上がった!シャドーイングで英語を学ぶ方法

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

英文を早く読むようになるためには、英語に慣れるというのがもちろん大事です。正直、英文を早く読んでざっと理解するだけならば、文法はほとんど気にすることなく単語だけ拾って行った方が早く読めると思います。

ここでは、単語や文法はある程度わかっているという前提で、文章に慣れ、本当にすらすら読めるようになるシャドーイングを紹介します。

用意するもの

  • CD付属テキスト(シャドーイングのテキストでも英検でもTOEICのテキストでも何でも可)
  • CDを再生できるもの(PC、CDプレイヤーなど)
  • 根気

シャドーイングの方法

STEP1

シャドーイングといっても聞き慣れない人もいるかもしれませんが、ただCDで英文を流してそれを繰り返し発音して行くとうシンプルなものです。まず、CDの真似をしてテキストを読んでみましょう。

このときに長すCDの文章はちょっと自分には言えないかなー。というちょっとスピードが速いものにしましょう。

STEP2

5回くらい読んでみると少しづつ慣れてくると思います。

ここで、一工夫!CDを切り、一人で限界のスピードで5回くらい同じ文章を読んでみてください。

STEP3

最後に、もう5回CDと一緒に読んでみてください。だんだんと余裕ができてくると思います。ここまでくれば、文章は始めの方から黙読してみると始めよりすらすら読めて行けると思います。これを繰り返していくとどんどん早くなると思います。

おわりに

まずシャドーイングのテキストを購入し(写真右)シャドーイングをしたのですが、だんだんと遅くなってきて物足りなくなってきたので、左のTOEICのテキストに変えました。結構早いものも多く、また、問題の形式で短編の文章が多いので区切って話しやすいので重宝してます。

これでTOEICのスコアもついでにあがり800点を超えました!ぜひ試してみてください。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121210220934 50c5df0ef15a7

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る