生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 月曜日からがんばれる週末の過ごし方

月曜日からがんばれる週末の過ごし方

2014年02月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

休日の過ごし方、ヒトそれぞれだと思います。仕事で疲れてぐったりというヒトもいるでしょう。朝から元気に出かけるヒトもいるでしょう。

ここでは月曜日につながる休日の過ごし方をご紹介したいと思います。

ポイントその1

寝すぎない

寝すぎない!

お休みだからと言って、いつもより2時間も3時間も余計に寝てしまうとせっかく5日間がんばって起きていた体のリズムがくずれます。

リズムがくずれるばかりか、寝すぎると余計に眠気を感じたり体がだるくなったりします。

30分くらいの休日ゆったり気分を自分に味わわせたら、がんばって起きてしまいましょう。

そして、夜更かしも禁物です。寝るのが普段遅くなるヒトもそうでないヒトも朝起きる時間の8時間前には寝てください。

ポイントその2

朝起きたら掃除洗濯

朝起きたら、掃除洗濯です!特にいいお天気の日の洗濯は気分もとてもすっきりします。ついでに寝具も洗って、干せる布団や枕なんかは干してしまいましょう。

掃除もぱぱっとやりましょう。気合を入れる必要はありません。掃除で疲れては残念です。普段通りの掃除機や散らかったものをちょっと片付ける程度で十分気持ちが上向きになります。

ポイントその3

家のことが終わったら外に出る

家のことが終わったら、外に出ましょう。外の空気に触れることはリフレッシュにとても効果的です。

外出は好きなことにあててください。買い物してもよし、散歩でもよし、趣味のスポーツをするもよし、です。

そして暗くなる前には帰宅しましょう。

ポイントその4

早めに帰宅しお風呂に入る

早めの帰宅の後はまずお風呂です。完全に暗くなる前のお風呂ってなんだか旅行気分でテンションアップです。

夜は家でまったり過ごしましょう。お友達と一緒に過ごすのが好きなヒトはお風呂はちょっと後回しにして家にお友達を呼んでゆっくり食事するのもいいですね。

一人でお酒を飲みながら好きなDVDでも見て眠たくなったらベッドへ、も最高です。もうお風呂は済ませてあるのですから!

ポイントその5

日曜の深夜番組を見る

土曜日をこのように過ごし、日曜日も朝からは大体同じ。ただ夜はDVDではなく普通にやっているテレビ番組を見ましょう。

すると頭の中は今は日曜日の夜で明日からは仕事だと認識してきます。そして余裕を持って就寝して下さい。

おわりに

こんな感じで時々はゆるい休日を過ごしてみてください。心も体もリフレッシュしてまた月曜日からがんばって仕事に励むことができるでしょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101004190839

本記事は、2014年02月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る