生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. クレジットカードが便利!モルディブ旅行で使うお金について

クレジットカードが便利!モルディブ旅行で使うお金について

2012年12月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

筆者は2012年9月、モルディブを二人で旅行しました。

1週間のリゾート滞在で、ハーフボードプラン(朝・夕の食事込み)を選択したので、現地で使うお金は、飲み物、参加するアクティビティー、チップ、お土産代くらいだと考え、カードと少しの現金(アメリカドル)を持っていきました。

モルディブのお金について

モルディブの通貨は、ルフィヤ(Rufiyaa)と補助通貨のラーリ(laari)からなります。

1ルフィヤ=100ラーリです。

モルディブのリゾート内ではアメリカドルが使われていますし、筆者の滞在したホテルはカード払いができるという事で、できるだけカードを使うつもりで、日本の空港で150アメリカドル(当時 約1万5千円)だけ準備しました。

チップ用に小さなお金も混ぜてもらいました。

リゾートでカード払いができるかは、各リゾートに確認が必要です。

旅行中に必要だったお金(二人分)

クレジットカードで払ったもの

  • リゾートでのお土産屋・飲み物・アクティビティ代(二回分)$550
  • 乗り換えをしたドバイ空港のお土産屋・カフェ $100

現金で払ったもの

  • チップ $50(レストランやハウスキーパーの方に)
  • モルディブの空港のお土産屋・カフェ $80
お酒が好きな方は、リゾート内レストラン・バーでの飲み物代が高くなると思います。
初日にお世話になったレストランのウエイターの方に、筆者の滞在中の専属ウエイターとなるか確認しました。小額の紙幣があまりなかったので、毎日のリゾート滞在で大きいお金が細かくならないからチップは最終日にまとめて払わせてほしいと言い、最終日に彼に$30渡しました。
あまりに現金を使わなかったので、帰りのモルディブの空港ではアメリカドルを使って買い物をしました。お釣りはモルディブルフィヤでもらいました。帰国時に、初めてモルディブのお金を見れました!

アドバイス

筆者は旅行中、クレジットカードを多く使いましたが、現金をあまり持たない分、クレジットカードは予備を含めて3枚持って行きました。実際、ドバイ空港のカフェでいつものクレジットカードが使えなかったので、予備のカードを持っていて良かったです。

リゾートによって、色々なプランがあります。オールインクルーシブプランを選択すると飲み物代やアクティビティ代が含まれている所もあります。その場合、現地で払う代金は安くなります。

プラン内容はリゾートにより異なるので確認してください。ちなみに筆者はハーフボードプランで十分でした。自分に合ったプランを選択して、旅行を楽しんできてくださいね!

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121211191059 50c706b32ebe9
  • 20121211191843 50c70883a9440

本記事は、2012年12月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る