\ フォローしてね /

七色に光る即席卵型ライトの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ルームライトやお風呂用ライトとして見かける、レインボーカラーに光る丸いライトを、お手軽に作る方法を紹介します。

本記事は、オトナコドモラボのご協力により、2010年に執筆されたものです。

用意するもの

やり方

STEP1:LEDのプラスマイナスを見分ける

LEDは足の長い方がプラス、短い方がマイナス

  • LEDのプラスマイナスに注意しながら、コイン型リチウム電池をはさむ

STEP2:LEDとコイン型リチウム電池をくっつける

  • LEDが光ったら、そのままセロテープで固定

  • 電池を包むようにしっかりとテープを巻く

STEP3:完成

  • 固定したLEDと電池を卵型のケースの中に入れて完成

おわりに

簡単に作れるので、子どもと一緒に作ってお誕生日会やクリスマスの装飾にもピッタリ。

大人が自宅での癒しの時間のインテリアとして、好みの色のLEDで作ることも出来ます。

中に入れるLEDの色を変えられるので、いろいろなシーンで使えそうです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。