生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 野菜をたくさん食べる!和風タジン鍋のつくり方

野菜をたくさん食べる!和風タジン鍋のつくり方

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

タジン鍋を使った調理方法では、野菜の水分で調理することができ、水溶性のビタミンやミネラルの溶出を抑えることができるため、野菜の栄養素をしっかり摂ることができます。

そんなタジン鍋を使わないともったいない!今回は、タジン鍋を使ったお手軽でヘルシーな和風メニューをご紹介します。

材料 (1人分)

  • 鮭・・・1切
  • 豚肉・・・50g
  • お好みの野菜・・・適量
  • ごま油・・・1滴
  • 和風だしの素・・・小さじ1/4
  • 塩コショウ・・・適量
  • ポン酢・・・適量
野菜はお好みのもので。キャベツや小松菜、ネギ、ニンジンなどが向いています。水菜などもおすすめです。

野菜をたくさん食べる!和風タジン鍋の作り方

STEP1:野菜を切る

それぞれの野菜を同じくらいの大きさに揃えて刻みます。ネギやニンジンは薄めにカットしましょう。

食感や加熱時間を揃えるため、ニンジンはピーラーなどでスライスするのがオススメです。

STEP2:タジン鍋に詰める

タジン鍋にごま油を1滴たらし、その上に鮭、豚肉、野菜を詰め、塩コショウと和風だしの素を振ります。

STEP3:電子レンジで加熱する

電子レンジ強で6分ほど加熱します。

完成!

ポン酢を適量回しかけてどうぞ。単品でヘルシーなダイエットメニューとして、ご飯のおかずとして、お手軽に野菜をたくさん食べることができます。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121211002832 50c5ffa023522
  • 20121211003058 50c6003203047
  • 20121211003058 50c600320d808
  • 20121211003057 50c60031e8b99
  • 20121211092817 50c67e2141412
  • 20121211002832 50c5ffa023522

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る