生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 照明を使ったオシャレに見えるインテリア

照明を使ったオシャレに見えるインテリア

2013年03月18日更新

 views

お気に入り

はじめに

照明ひとつでお部屋の雰囲気はガラリと変わります。また、照明の明るさは、用途に応じて上手に使い分ける必要性があります。

今回は、私イチオシのインテリアセレクトショップ「SEMPRE.JP」から、おすすめの照明器具をご紹介します。

インテリアショップ SEMPRE.JP

SEMPRE.JPは、目黒・青山にある都会派セレクトショップです。が、しかし、嬉しいことに、遠くに住みながら、オシャレな雑貨をネットで購入することができる、大変ありがたいお店です。

ポイントその1 間接照明で室内に置かれたものを目隠し

フロアライト(SUSUKI)

秋の枯野をモチーフにし、ススキのように揺れる様を表現しています。照明を部屋の上部に置き、さらに間接的に使用することで、室内に置かれたものを目隠しする効果があります。

オフィスでは主に昼白色のあかりのもとで仕事をします。そんなかたは、このような間接照明で気分を落ち着かせると良いでしょう。

ポイントその2 少々暗めなあかりで心をリラックスさせる

AKARI テーブルランプ

かの有名なイサムノグチ氏のデザインによる照明器具です。

このテーブルランプは、和紙の部分をオフホワイトとグレーで構成することで、明るさをおさえています。

おやすみ前やリラックスタイムは、こんなあかりで過ごしてみては?

ポイントその3 オレンジのあかりで食卓に彩りを

Kertell カルテル テーブルランプ「TAKE」

ポリカーボネート材のヘッドサイドランプで、レストランやカフェなどで使われておるようです。

オレンジ色ののあかりは、食卓に暖かみをあたえます。オシャレなレストランなどでは、テーブルにキャンドルライトが灯っていたりしますよね。

オシャレな照明をテーブルに置き、手作りのおいしい料理と、お好みのワインをいただくというのも素敵ですね。

おわりに

いろいろな照明器具を活用して、雰囲気のあるお部屋づくりをしてみましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101005195931

本記事は、2013年03月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る